スポンサーリンク

【ニオイの悩み】60代、ニオイが強くなる原因は3つ!

70歳の健康と暮らし
スポンサーリンク

歳を重ねるとニオイが強くなる原因

60歳は身体のニオイが出るー!

“歳をとると誰でもニオイが出る〟っていいますけど・・・

60代頃になると、“私、ニオッてるかも~〟って、不安に!

 

ニオイって相手には感じても、ズバッといってくれる人は中々いませんからねー😓

気をつけてはいるけど大丈夫かな~って・・・

 

不安のまま過ごすより、臭わないためには、ニオイの原因を見つけて改善できることを実践していく方がハッピーですよね♪

 

加齢現象で起きるニオイ問題は女性にとって重大な問題です。

ニオイが発生する原因は、大きく分けて3つの機能低下があげられます。

 

✤女性ホルモンの低下

✤身体の乾燥

✤内臓の機能低下

 

女性ホルモン減少でニオイが強くなる!

皮脂が酸化し、ノネナールが分泌➠ニオイが強くなる

加齢臭と呼ばれる体臭のもとは、皮脂腺から分泌される「ノネナール」というニオイ成分です。

皮脂に含まれる脂肪酸が、酸化分解して起きる中高年特有の体臭の原因物質です。

 

女性ホルモンのはたらきには、皮脂の分泌を調整してくれる機能があります。

本来、女性ホルモンが皮脂腺のはたらきを抑える役割を持っているので、女性ホルモンが十分足りていれば、ニオイはそれほどでもないのですが・・・。

 

40代を過ぎると、女性ホルモンは減少していきます。

女性ホルモンが減少すると、この加齢臭を抑えることができなくなるのです。

 

皮脂が異常に増えて、その皮脂が酸化すると体臭は強くなり、ますますニオイが強くなるのですよねー。この酸化を少しでも抑える必要があるのですねー

 

抗酸化食材でニオイを抑えられる

抗酸化作用のある食材を積極的に食べることで、イヤなニオイを抑えることができます。

例:大豆製品・海藻類・緑黄色野菜・柑橘類

身体の乾燥は、顔も体にも大敵!

肌の乾燥、菌が増える➠ニオイが強くなる

歳とともに皮膚に水分がなくなるように、身体に蓄えられていた水分も、少なくなっていきます。その結果、肌は乾燥します。

 

乾燥した肌に、うるおいを保とうとして、身体はたくさんの皮脂を分泌しようとするのです。

その皮脂もまた、ニオイのもとになってしまうわけですね。

 

また、乾燥した肌には、バリア機能がはたらかなくなるため、雑菌が増えます。

その菌がまた、ニオイを強くするのですねー(;´Д`)

洗顔・洗髪のし過ぎ➠ニオイが強くなる

日本人は清潔好きなこともあり、ニオイが出ないようにと、必要以上に洗顔、身体を洗いすぎる人がいますが、逆効果なのです。

洗い過ぎは、肌の乾燥を招きます

 

頭皮も皮膚とつながっているので、洗髪も同じ、洗いすぎはよくありません。

 

悪玉菌の活性化➠ニオイが強くなる

身体には、善玉菌と悪玉菌があります。

皮膚が乾燥してきたり、洗い過ぎなどによって悪玉菌が活性化してくると、体臭や頭のニオイが強くなります。

 

口の中の渇き➠ニオイが強くなる

夜間、ドライマウスをつける人は多いと思うのですが・・・

ドライマウスは、口の中の雑菌を増やすため、口臭を強めることにも。

更に年齢とともに、歯に、歯石がもつきやすくなります。丁寧に磨いているつもりでも歳とともに歯石はどうしてもつきます。

自分だけのケアでは難しいものですね。

歯医者さんで、定期的に歯石をとってもらいましょう。

 

内蔵機能の低下がニオイを招く!

消化吸収できない、腐敗する➠ニオイが強くなる。

腸など内臓機能が低下すると、消化吸収がうまくいかなくなります。

 

すると、お腹に食べたものが滞り、それが腐敗してしまうので、ニオイ物質の元をつくります。

 

悪玉菌が多い➠ニオイが強くなる

腸内に悪玉菌が多いのもニオイ物質が増えます。

食事のバランスが大切です。

 

汗をかかない、ドロドロ汗➠ニオイが強くなる

普段から運動習慣がないと、汗をかくことが少ないですね。

汗をかく習慣が少なければ、汗腺が詰まりやすくなり汗腺の機能は衰えていきます。

 

こうなると、汗そのものがドロドロになり、たまに汗をかくと、体臭はとても強くなります。

 

このように、加齢によって起きる身体の各機能の変化がニオイを強くしているといえます

日頃から運動を習慣にして、自然に汗がでる身体を心がけていくといいですね。

シャワーだけでなく、湯船につかることも汗を出すには効果的です。

 

日々心がけること

女性ホルモンの減少を、食事から補うことが大切です。

乾燥には、お風呂上がりにスキンケアで、保湿対策をすることで違ってきます。

内臓機能の低下は、日々の食事と習慣でカバーすることができます。

タイトルとURLをコピーしました