スポンサーリンク

足の指を怪我したー、ジムのロッカーから水筒が落ちた!

70歳の健康と暮らし

水筒が足の上に落ちた、指が赤く腫れあがり痛くて仕方がない!徹底的に冷やし続けたら腫れが引いてきた!

スポンサーリンク

足の上に小さな水筒が落ちて指を怪我!

フィットネスクラブで終わって、ロッカールームから荷物を降ろそうとして

水筒を落としてしまった。

水筒は、超ミニサイズのサーモス真空断熱水筒、容量が120mlという小さな、軽いタイプの水筒です。

水筒は、120mlのものと350mlサイズのものと使い分けますが、

この日は、120mlを持っていました。

落ちたとき、あ、痛い!と思ったものの、

こんなに小さなタイプの水筒なので、それ程大げさになるなんて思ってもいません。

持つものは、何でも軽いものを心がけていますから、

同じビルで買い物を済ませ、家に戻る中、痛いな~と思いながら・・・

家に帰って、とりあえず足を見たら赤く血も固まっている箇所もあり、腫れている。

冷やすしかない!思い、保冷剤を使いました。

靴下を2足履き、保冷剤を挟みながら

靴下を2足履いて保冷剤をはさみました。

とにかく徹底的に冷やし続けた。

直に保冷剤をおくのもいいかも知れませんが、冷たすぎて痛い。

痛みが増すも祭日で病院は休診

でも。どんどん痛くなってきてる、どうしょう

足指を、骨折しているかも知れない、と思ったら心配になってきた。

甘く見ていたかな~?

昨日は祭日で病院は休診、今日も朝からネットで、祭日に診てもらえる病院を探したけれど・・・

病気の場合、どうしても困ったら、緊急の病院はきっとどこかあるのでしょうけれど

そこまで大騒ぎする程でもないし・・・

世の中は連休だし、仕方ない!

土曜日は、仕事で高崎へ行かなくてはならず、さぁ困った!

よくなっても、腫れはしばらく治らないかもしれない。

そうなると、靴が履けなくなる。

病院へ行くときっと、こうゆう時、

介護用のようなサンダルを、奨められるでしょう。

睡眠中も保冷剤を交換

寝る時も、保冷剤で冷やしながら、途中も何度か保冷剤を取り替えて

とにかく、冷やすことを小まめにやってみることにした。

朝、起きてみると、前日よりは腫れが引いていた。

この調子なら、あと一昼夜冷やせば何とかなるかも~と思い、今こうして記事を書いています。

冷やし続けたら腫れが引いた!

その後、今日の夕方にはかなり腫れが引いてくれました。

ここまで引けば、明日はもっと引くと思いますので、安心しました。

やっぱり、炎症は冷やすのが一番ですね。

昨日、夕方5時頃から冷やし続けて、今日現在、夕方5時頃まで丸一昼夜、24時間冷やしたことになります。24時間冷やし続けて、ほぼ腫れが引いて痛みはスッカリなくなりました。

できることは、冷やすことだけしかできないので、ひたすら冷やしましたね。これが正解でした!

歳を考えれば、骨粗鬆症リスクも

やはり、歳は歳なんだから、もっと気をつけなければいけないんだー

歳を考えれば、骨粗しょう症のリスクもある

まだ、骨粗鬆症と診断されているわけではないけれど、

骨が思っているより、もろくなっているか知れない。

ジムに行っているものの、気がつかずに、弱くなっている箇所があっても不思議はない!

骨がもろい年齢での自覚が足りなかった!

今さらだけれど、自分が思っているより、

骨はもろくなっているかも知れないと、自覚しないといけない!

足の指だったので、まだいいけれど、もっと注意しなくてはいけない!

ということを、痛切に感じました。

タイトルとURLをコピーしました