スポンサーリンク

熱中症予防・危ない水分不足!熱中症に正しい水分補給は?

70歳の健康と暮らし

熱中症を予防するため、普段の生活で私が足りなかったことは水分不足でした。

スポンサーリンク

熱中症予防には水分不足は怖いというが?

熱中症を予防しなければならない季節真っ只中!

よく、「水分をたくさんとりなさい!」って言われますが・・・

何故それほどまでに、水分不足を問われるのか?

先日の7月14日、【林修の今でしょ講座】でそれが分りました。

睡眠中、汗で水分をうばわれている!

私たち、寝ている間にかなりの水分を汗として放出しています。

一体どれくらいの量を、身体から出しているのでしょうか?

それを、先日「林修の今でしょ!講座」で学びました。

専門のドクターが、マスクとの兼ね合いも含めて、

分かりやすくお話して下さいました。

寝ている間に失った水分を補給する必要!

一晩で失われている水分は、約 300ml の水分を 、

たくさん汗をかいた日は、約 500mlの水分をうばわれています。

起きた時は、身体が脱水状態です。

喉がカラッカラなので、私は、起きた時、

コップ1杯のお水を飲む習慣があります。

朝食を摂らないと午前中に脱水の危険が!

朝、起きた時が一番身体が不調なのですが、このため?

朝食をとると、身体も動き出す感じですが

寝ている間に失われた水分を、身体に補給しなければならないわけですね。

なるほど、身体に十分な水分が入ると、

それでやっと普段の身体に戻るというわけですよねー。

朝からだるさが抜けなくて困る日があります。これ、水分不足かな~?

朝食ヌキは熱中症のリスクが高い!

朝食を食べない人は、熱中症のリスクが高くなるそうですよー。

午前中に脱水状態になり、さらにはランチを摂った後にも、

身体も脳も、機能が低下する危険があるということでした。

朝、最も水分補給できるのは和定食

これは、無印良品の朝食メニューで、とてもおいしくて感動した和定食です。

銀座で、このお値段というのも驚きでした!

和定食で、約500mlの水分を補給することができます。

何だかんだ、やっぱり日本食って身体にいいんですね。

みそ汁は、水分と塩分がしっかり摂れて、

食欲を増進するはたらきがあります。

マスクで口が潤い水分不足を感じにくい

今は、ほとんどの人がマスクをしています。

マスクは、口の周りが湿気を帯びているので、水分が不足していても気づかないことも多いですね。

友人が、熱中症に気づかず 自転車で転倒、骨折した例

私の友人で、最近事故にあった例があります。

自転車で走るのは、風を切ってそよそよと気持ちよ~く走れますよね

ところが、突然転倒して病院へ運ばれました。

特に暑い日でもなかったのですが、

気づかない内に、汗をかいて水分を失ってしまい、熱中症になっていたのですね。

高齢なので、水分がなくなり、身体が熱くなっていても感じにくかったのでないかと思います。

友人は、病院へはこばれましたが、

転倒したとき骨折して、手術をすることになり、現在入院中です。

熱中症予防にいい水分のとり方

一定間隔で、点滴のような水分補給が理想だといわれます。

1時間に400ml~500mlを2~3回に分けて飲むのがいいと。

点滴の方法が理想らしいですね。

チビチビと、身体に補給していくのがいいんですね。

熱中症のとき、牛乳は避けるべし

熱中症のときに、牛乳は飲んではいけないそうです。

牛乳は、血液や筋肉を増やすので、予防には効果あっても、

熱中症で体温が上がっている時は、避けた方が良いという事でした。

シニアは、熱中症になるリスクも高いですから、気をつけましょう。

タイトルとURLをコピーしました