スポンサーリンク

もう椅子は買わなくていい、あっという間に変身した椅子!

70歳の健康と暮らし

ダイニングチェアが劣化し、買換えか修理か迷っていましたが、一挙に解決しました。

スポンサーリンク

30年間使った椅子が劣化した!

籐の背当て部分が切れてきて、セーターなどを引っかけるようになりました。

30年前に買ったものですから、劣化して当然ですが・・・

ネットで、椅子カバーを探してみました。

これが大正解!

椅子カバーを見つけて試しに購入

早速、アマゾンで注文し4日目あたりに届きました。

箱には、この袋が4つ入っていました。

失敗でーす(笑)💧

1つの袋に4枚入りでした。

え~こんなにどうするのー💧

注文カゴに入れる前に、価格が2枚・4枚とか書かれていて分かりずらかった。

結局、欲しかったのは4枚だけですが×4セット届いてしまいました。

でも安かったので、ま、いっかッ!

4枚1セットで2.480円でした。

届くまで、生地はどんなものかなー?

伸びるって書いてはあるけど、どれくらい伸びるかな~?

多少の不安と楽しみがありました。

生地が薄い・伸びるーーー!

出してみたら、生地が薄いー!

そして、伸びる―ーーーー!

左の丸いゴムの中に椅子の座面を入れます

あっという間の変身に感動!

早速、劣化したダイニングチェアに掛けました。

かけやすい!スルスルっと簡単にかけられました。

あっという間に、お見事!変身しました!

あっけにとられるほど、簡単でした。

背もたれの籐も座面の生地も劣化した椅子に、カバーをかけたら、あっという間に変身!

4つのダイニングチェアにかけても、まだ3セットあるので、

オットマンにもかけてみました。これも生地が傷んできているので。

これはちょっときつかったーーー

形が違うので余分な生地の分もあるけど、それは薄い生地なので中に入れ込んでみたらOK!

何とか入った!ん、これでいいや!

もう一つのオットマンも、レザーが劣化しているので、かけてしまおう!

悩みが一気に解決した瞬間でした!

これ迄、何回か家具屋さんに出向き、買い替えのダイニングチェアを探してみたりもしました。

籐を修理してくれる業者も探しました。

愛着があり私には手放せなかった!

ダイニングテーブルもチェアも、30年前に買った私のお気に入りのもので、傷があっても愛着があって…傷も全て消してしまい、きれいなものに塗り変えなどはしたくないのです。

テーブルはそれでよくても、チェアは座った時に洋服に引っかけてしまう恐れがあるので、どうしても気がかりでした。

念のため、マルニの地中海シリーズの家具なので、メーカーの修理も調べました。

どれも、本体の椅子を一脚買うのと同じほどかかります。

それなら、新しく買う方がいいんじゃないの?いや新しくはしたくない!

と思ったりして、なかなか踏ん切りがつかなかったのです。

普段は、ひとり暮しなので、この椅子は使いません。

常に、こうしてブログを書いている今も、使っている椅子は私専用の椅子を使っています。

誰かが来たときだけ、リビングに登場する椅子です。

とは言え人が来たとき、洋服を引っかけては申し訳ないので、どうしようと思い悩んでいました。

まだ2セットは残っていますが、これは洗い替えにでもしようと思います。

インターネットでの買い物は、届くまで不安が付きまといます。

私自身の注文のミスがありましたが、価格・使いやすさの点でまずまずの満足感がありました。

タイトルとURLをコピーしました