スポンサーリンク

ジェルネイル サロン休業 塗替えならず1ヶ月経った荒れた爪

70歳のネイル

1ヶ月に一度のジェルネイル、サロンが休業で塗替えできなくなった爪

スポンサーリンク

1ヶ月持たせるジェルネイル

月一度、ジェルネイルを塗り替えるため、ネイルサロンに通っています。

それが、今回のコロナ緊急事態宣言により、塗り替えができなくなりました。

予約をキャンセル☎ 休業中だった

月1度の予約をしているので、今月23日に予約を入れてあった。

しかし、私はこの時期に濃厚接触となるネイルサロンへ行くことを躊躇しました。

今回は、キャンセルしようと思い、サロンに電話をした。

そうしたら、キャンセルするどころか、「サロンが休業することになりました!」と

「グリーンネイルになるような事があったら、いつでも来てくださいね」とも。

爪の内側に、カビのようなものが出来ることがあります。

その状態を、グリーンネイルと言いますが、

塗り続けていると、わりとあります。

私も1回~2回ありました。

ジェルネイル 1ヶ月過ぎた爪の状態

ジェルネイルは、ほゞ1ヶ月でキレイな爪ではなくなります。

半年、ネイルがない爪で過ごしたことがあります。

その時の記事がこちらです。参考までに。

1ヶ月前に、サロンで施術してもらった爪が☟こちらです。

それが1ヶ月経つと、爪の先端がこんな風にかけてきます。

一番先に、爪の先端が欠けてきます。

爪上皮(そうじょうひ)という爪の根元、甘皮とネイルの間が空いてきます。

この限界が1ヶ月ですね。

この状態になると、毎日かけていったり割れたりします。

洋服を引っかけるのでまた、自分でむしり取ったりして、どんどん残酷な爪になります。

どうしても残りのネイルを取りたくなります。

取ってしまうと、もうカサカサの爪になってしまって・・・

1本の爪を、丸ごとキレイにはがしてしまいます。

今、感染予防で手洗いを、毎日頻繁にしているので、爪も短く切りました。

セルフネイルもありますが、利き手が右手の私は左手を塗ることはできても、右手はできないし、

持ちも3日程ですね。肩が凝ってしまうので、私はできないかな~?

自分の手先が綺麗=力強くエネルギーが沸く!

爪には、綺麗な健康的なネイルをつけてあげたいな~♪と思います。

爪が目に入るのは自分自身!自分のために爪を整え、キラキラにしている。

自分の爪が綺麗だと、手先が力強く感じる!エネルギーが違う気がする!

一番、力をもらうのは、自分自身だから。

爪の影響は大きいと思っています。

コロナ、今のところ全面解除は難しいというお話が多い!

今年は、”美しさ„より健康でいることが何より大事なときですね。

健康失くして、美なんてあり得ないですよね。

キレイに過ごすことが最優先でいられるって、これ特別なことなんですねー

全国民が、命の危険と向き合っているという、こんな経験は私たちの生活を変えてしまいました。

何が大切なのか、教えられました。

自分と家族の幸せを守るために

「命を守るシティホーム週間!」

自分を守るために、人に会わない!

家族を守るためには、自分を感染させない!

命以上に、大切なことなどないもの!

タイトルとURLをコピーしました