スポンサーリンク

カット野菜 シニアのひとり暮らしで使う理由

70歳食の楽しみ

カット野菜なら、無駄なく使えて楽にお料理ができます!

スポンサーリンク

カット野菜でコールスローサラダが超ウマで便利!

私は、コールスローサラダを作る時、よくカット野菜を使います。

カット野菜は、カットしてあるだけでなく、

水切りもしなくて済みます。

丸ごとのキャベツを使う時は、切ったあと水にさらして、水切りをしなければならないですね。

それが、カット野菜を使えばすでに水切りもできているため、その手間が一切不要。

すぐに使えて、 材料も時間もムダなく使えます。

カット野菜 コールスローサラダレシピ

私のオリジナルレシピ

  • キャベツ:コールスローサラダ用200g
  • 人参:適当な量
  • キュウリ:4㎝くらいの適量
  • ハム:2枚

※コーンも入れると、おいしいので私は好きですが、

この日はなかったので、残念ながら使っていません。

調味料

  • マヨネーズ:大さじ3
  • ワインビネガー(酢でも可):大さじ3分の⒈
  • グラニュー糖:大さじ1
  • パプリカパウダー:適量
  • 塩:適量
  • 胡椒:適量

材料と調味料をボールに入れて、ラップをかけて冷蔵庫で30分程置きます

その後、混ぜて味を馴染ませます。

一人暮らしで野菜を丸ごと買うリスク

1人分の食生活では、野菜を丸ごと買うにはリスクがあります。

キャベツを買っても消費しきれなくて、日にちが経ってしまうことも多いです。

後ろめたい気持ちがありながら、使わない日が続くわけです。

一人暮らしを負担なく過ごしたいと思います。

栄養は多少減っていても、食べること優先に!

カット野菜も、出はじめた頃には、切って時間が経ったものは栄養面ではどうかな~?

と思い、抵抗もありました。

しかし、そんなことより、先ず野菜をしっかり食べることを重視しようと思いました。

丸ごと買うのを躊躇して食べないということより、面倒な手間を省けるカット野菜。

一人暮らしに、カット野菜を使うのは効率のいい食生活だと思います。

タイトルとURLをコピーしました