スポンサーリンク

コロナウイルス、私の生活を変えた4つの出来事!

70歳のファッション

長くなったコロナの自粛生活の中で、私の生活が変わってきました。

スポンサーリンク

免疫力の意識が高くなった!

一日中、家に居ると、テレビを見ている時間が増えます。

ドラマや、情報番組をよく見ますが、

テレビはコマーシャルがホントに面白くて、私はよく笑っています。

コマーシャルを考える人って、凄いな~と思います。

毎回毎回、感心して、見るたびに笑ってしまう♬

お笑いのタレントさん以上に、笑わせてくれますよねー♪

私は積極的に笑っています。

免疫力を高めるのに、笑うことがとてもいいから

笑うだけで楽しいし、気持ちが暗くならずに過ごせます。

長くなった自粛生活で、ジムへも行きにくくなってします。

高齢者の身体は、何もしないと筋肉が直ぐに減少してしまい

冷え性が悪化したり、疲れやすくなったりします。

運動は課題!30分間決めて実践!

高齢者にとって、運動は重要な課題なのです。

一日の内で、30分運動する時間をとることにしました。

ヒマだとおやつに手がのびるー!

テレビを見ながら、どうしてもおやつが・・・

無印の不揃いバウムを、2時半~3時頃に1つだけ食べます(~_~;)

家中の消毒をまめにするようになった

家の中のドアや、スイッチ、リモコンなど、

消毒を、まめにするようになった。

これはとてもいいことが、身についたと思っています。

外出先での対策は必須課題!

外出での感染対策は、必須課題です。

何処で、知らずに感染するか分かりません。

携帯用の消毒ジェルを買いました。

ランチの直前に、お茶を飲む時も

必ず、何かを口にする時は、このジェルで消毒します。

感染対策は全て自分の責任で!

消毒、手洗いが何処ででも十分に行えるように

道具を、常にバッグに携帯するようになりました。

例え、感染しても自己責任ですものねー。

持ち物もこんな風に変わってきました。

免疫力が低下している高齢者は特に、

自分で対策をしっかりしないといけないという

意識を改めて、持つことができました。

タイトルとURLをコピーしました