スポンサーリンク

携帯用消毒にハンドジェルを買った!

70歳の健康と暮らし

「消毒しなくちゃ!」という意識が高まり、消毒や抗菌の商品がお店から消えている!

スポンサーリンク

『ジェルの消毒液が入荷しました!』と

消毒液が買えなくなった!

情報を聞いて、直ぐに消毒液や抗菌作用の商品を買いに走る人が多いようです。

私は、のんきに、お店になくなってから、“ア、買わなくちゃ!となる。

リスク管理ができていないと言われても仕方ない!

昨日、マツキヨに行ったら、「ジェルの消毒液が入荷しましたー!」

ビンのボトルと、チューブ入りのジェルの2種類がありました。

ビンのボトルは、何だか少なく見えたけど。

容量は同じでした。

このチューブボトルの方がバッグに忍ばせておくのに、いいと思って!

サイズは、ボールペンの高さより小さめですね。

携帯用として、消毒ジェルとハンドクリームは欠かせません。

ロクシタンの小さなボトルと一緒に、携帯しています。

62%のアルコール、さっぱりした使用感

エタノール(アルコール)が62%入っています。

消毒には、60%~80%が理想。

順天堂大学の堀賢教授のお話では、

アルコールは多ければいいのではなく、

このくらいが、最も消毒効果があるそうです。

手荒れを考えると、ちょうどいいと思います。

保湿剤も多少配合されていて、使ってみて手の荒れも少ない感じです。

使用感は、手に塗ると直ぐにアルコールが揮発し、

その後はさっぱりとした感じです。

韓国製でブビソンジェルという商品名です。

50ml入りで400円台だったと思います。

裏に、日本語のシールが貼ってあります。

使用法、成分、使用上の注意などが記載されています。

たまたま、昨日入荷しました!

と言っていたので、また直ぐになくなるかも知れませんねー。

いつも携帯して、ランチ直前に手指を消毒していただきます。

携帯用として使うのに、私はとても便利です。

マスクも心待ちにしているけど~?

マスクもそろそろだと思っているけど、まだ買えませんねー

今朝のモーニングショーでの話題ですが、

大阪の薬局で、高額転売されているという情報がありました。

1箱(60枚入り)598円のマスクを、6.000円で高額販売しているのです!

高くても買う人がいるから、売る人がいるのですよねー(# ゚Д゚)

でも私のように、ふとした瞬間にマスクが手に入ることもあります。

あきらめずに薬局で、聞いてみることも忘れずにねー。

自粛はどうなったのー?

昨日の、感染症専門家委員会からの発表では

自粛について、感染経路が分からない所もあるので、まだ注意が必要だと。

地域の感染状況に合わせて、自粛の縮小、継続は判断していくこと。

東京・大阪・兵庫県については、拡大傾向があるので注意。

まだ増えている地域もあるので、ピークはこれからくることもありうると。

つまり今後は、地域の状況に合わせて、判断していくということですね。

平等に練習できてのオリンピック開催を!

催しはどんなものも、準備8割:本番2割です。

選手は、本番に合わせて、これ迄何年も練習を重ねて、そこに焦点を合わせての生活をしてきていると思います。

万が一中止の場合、主催者側のリスクは大変なものだと思いますが、

選手が平等に練習できない状況での開催は、フェアではないと思います。

何が何でも開催する!という意気込みだけではなく、誰もが納得したオリンピックを開催し、成功できるかどうかを考えてほしいと思います。

納得のオリンピック判断を期待!

政府は、オリンピックは100%開催する予定と言っていますが、

私は、そのまま信じることはできません。

ま、決定するまで、公にはそう言うしかないと思いますが・・・

関係者間では、中止、延期についても視野に入れて話し合っていると思います。

経済的リスクを考えると、大変むつかしいことであるのは分かります。

開催できればいいというのではなく、

誰もが納得できるオリンピックを、成功させられるかどうかを

最終的には、きっと考えてくれるものだと私は思っています。

タイトルとURLをコピーしました