スポンサーリンク

籐の椅子劣化対策、リブネックのセーターかけた

70歳の健康と暮らし
スポンサーリンク

劣化した籐が衣服を傷つける!

お気に入りの籐の椅子、30年間も使い、

とうとう籐が、劣化してしまいました。

劣化した籐が飛び出したりしてきて、

洋服を、特にニット製品などを傷つけるようになってしまいました。

少し前に、腹巻をこの椅子に掛けたら、ぴったりでした。

おーこれはいい♬

と思って、こちらにアップさせていただきました。

籐の椅子劣化に対応して

腹巻、姪っ子にダメ押しされ撃沈!

この腹巻、実は姪っ子が買ってきてくれたものなのです。

姪っ子は、❞腹巻ーーー„と思ってみるからでしょうか?

「これはダメーーー!オマタがそのまま見えるんだから

これはダメよー!」と言われてしまいました。

言われてみれば、私も自慢げに思っていたのが

自慢にもならないか~と思い始めて撃沈!

若者のいうことは、聞いておいた方がいいと思って・・・

次の候補、ニットのリブ編ノースリーブが!

そこで、タンスをみたら、

ニットで、リブ編みのタートルネックセーターがありました。

あ~これなら・・・

と早速かけて、姪っ子に見せたら

あ、その方がいい!ということになりました。

しばらくこれでしのげるかな~と思いますが、

やはり、30年も使ったことだし、

新しく買うことにしました。

近いうちに家具屋さんに行ってこようと

思っています。

タイトルとURLをコピーしました