スポンサーリンク

自粛解放に向けての準備は?

70歳の健康と暮らし

自粛解放に向けて、生活をどう切り替える~?

スポンサーリンク

4月~5月にかけて一定の収束予想か?

専門家の意見は?

順天堂大学の堀教授は、3月下旬ごろ

他の先生は、4月下旬とか、ゴールデンウイーク迄とか

おっしゃっています。

 

4月~5月にかけての収束を終息を、読み取っている様子でしょうかねー。

堀先生は、3月下旬ですが、どれくらいを収束と終息と見なすかなど

目安とする、一定の範囲がそれぞれ違うのだと思います。

ただ、新しい感染の数が減少するとか、

現在、感染している方が治ってくるとかですよねー

 

一気に解除されるわけではなく

徐々に、元に戻っていくということだと思います。

社会情勢を考えても、これ以上は、破綻してしまいますしねー。

経済的に、大変な思いをされている方も大勢いますしね。

徐々に、通常に戻さなくてはいけませんよね。

 

昨年暮れから始まったコロナとの戦い!

昨年暮れに、中国の武漢から始まったコロナウイルスですが、

1月の春節で、感染をうんと広げたと言われています。

 

2月3日にダイヤモンド・プリンセス号が横浜港に到着

乗客乗務員の感染を確認した後は、

その後、毎日、感染者数を更新していましたね。

 

政府から、3月2日から春休みの期間、

全国の小中高、全ての臨時の休校を要請されました。

 

テレビを見ている、一般の私たちも、

日毎に、あちこちで感染者の数が増えていくのを、目にしながら

外出を控え、できるだけ家の中に閉じこもる生活を、余儀なくされました。

運動も中止していたが・・・

私たちシニアは、筋肉が衰えないようにと、

ジムへ通って、体力を維持しています。

ところが、ジムからの感染者も出てきて、

運動にも行けなくなりました。

家で、身体を動かしたり、ぶるぶるとゆらしたりして

体力の維持を図っていますが、

一応の自粛が解放に向かったら、

また、ジムへは行きたいと思います。

 

ただ、今後はジムへ通う感染対策として

自分でも、常に除菌シートを持ち、

拭きながらするか、手袋をしながら、

マシーンを回ろうかと考えています。

抗菌手袋、売っていませんねー💦

 

手洗い・消毒が日常のあたり前になる!

これからは、手洗いを日常の中で丁寧に

1日、数回やっていこうと思っています

 

消毒の液体があれば、必ず使っていきたいと思います。

コロナでは、ウイルスはいつでも

人に感染するという警告を、

鳴らされたような気がします。

感染意識が、高まりました。

手洗い1日10回!感染予防はこれだけだった!

ロングプレスしたら、朝の”あの苦しさ〟に変化がでてきた!

浴槽で筋トレ、ぶるぶるマシーン同様の効果があった!

マスク諦めなくて良かったよかった、ふとした瞬間に手に入った!

タイトルとURLをコピーしました