スポンサーリンク

手洗い1日10回!感染予防はこれだけだった!

70歳の健康と暮らし

手洗いとうがいの実行、そしてマスクと除菌を求めてきたが・・・

スポンサーリンク

肝心なことは、手洗いだった!

テレビなどで、専門家を含め、さまざまな意見がありますが、

昨日の、林修の今でしょ講座

 

感染学専門の順天堂大学、

大学院教授の堀賢医師のお話では、

手洗いとうがいと言うが、

うがいは意味がない、

ウイルスが口に入ったら、10分程度で奥に入ってしまうから。

 

1日10回以上の手洗いをしっかりと!

手洗いをしっかり行うことが、感染予防になる

手洗いを徹底することが、

大事だと、堀先生はおっしゃっていました。

 

堀先生は、1日10回~15回手洗いをしているそうです。

それを丁寧に、外出先でもトイレがあれば

直ぐに入って、手洗いをしているそうです。

 

一日10回~15回ーーー!

ビックリしました。

あ~それくらい必要なことなんだと思いましたねー。

テレビで、よく洗い方についてアドバイスがありますよねー

 

”手を洗う〟という意識が変わりました!

私も、最近は、洗い方が丁寧になってきています。

指と指の間、爪の中、爪と甘皮の境目も、

手の甲と関節のシワをのばして、

手のひらの中など、できる限りしっかりと洗っています。

 

外出先の大衆トイレでは、石鹸が薄かったり

なくなっていたりします。

そして、手の乾燥器が使えなくなっている

駅や、施設もこの頃ではよくありますね。

 

家に帰ったら、すぐに手を洗う習慣が身につきました。

こんな基本的なことが、できていなかったんですねー。

私にとって、いい警告でした。

 

洗った後はハンドクリーム

1日10回も手を洗うと、手は荒れますから

洗った後には、必ずハンドクリームをつけなくちゃですね。

ま、1日何回手洗いができるか?

10回を目指して、今日から実行してみようと思っています。

長引くコロナで学んだ5つのこと!

 

タイトルとURLをコピーしました