スポンサーリンク

ランチに冷凍お好み焼きが美味しくてーーー!

70歳食の楽しみ

ひとりランチによく食べるのが、お好み焼き!

スポンサーリンク

ひとりランチ、冷凍お好み焼きが美味しくて!

歳をとったら、1日2食がいいという専門の方のお話もあります。

きっとその方が、身体に負担がないんだろうな~と思います。

でも私は、まだやっぱり3食食べています。

 

ランチには、冷凍のお好み焼きを頂くことが多いです。

以前は、材料を用意して、お好み焼きを作っていたのですが、

今、冷凍食品がとても進化していて、

種類も多くなりました。

価格も300円前後~400円以下です。

 

冷凍なら、手軽で簡単、美味しく食べられます。

種類も多く、肉入り、野菜沢山、ボリュームのあるものなど

冷凍お好み焼きは今、いっぱいあります。

 

外袋から取り出して、お好み焼きそのものを包んでいる

薄い袋をはがします。☟

紙皿に置いたまま、レンジに入れて

袋裏の説明に従った、時間をレンジします。

レンジ後トースターで香ばしく!

今日選んだこのお好み焼きの、レンジ時間は、

6分40秒チン(表記に従って)です。

私は、レンジでチンしたあと、

トースターで焼いて仕上げます。

すると、水分が抜けるので美味しくなります。

トースターに入れると、直ぐに蒸気があがり、

水分が多いことが分かります。

 

チンだけだと、中が柔らかくて、ぐにゃ~とした歯触りです。

トースターで水分を抜くと

外がバリッとして、香ばしくなります。

 

レンジでの温めが終わる、30秒ほど前に、

空のトースターを温めておきます。

ソースを温めておく

添付のソースやマヨネーズをお湯で温めておきます。

ソースなどは、お好みによると思いますが、

ソースは、添付されているもので、私は十分足りますが、

マヨネーズは、足りないので、本物のマヨネーズを使います。

 

冷凍+かつお節とマヨネーズたっぷりが美味しさUP!

トースターで焼けたら、私は食べやすいように

包丁で4つに切っておきます。

 

食べる時にも、お箸で切り分けますが、

先に、大雑把に切ってあれば、

お箸で、小さく切りながら食べやすいです。

ソースを全体にかけて、カツオ節・青のりなど

添付のものがあれば、それも一緒に回しかけします。

私は、かつお節をたっぷりかけて頂いています。

最後に、マヨネーズをかけて頂きます。

 

冷凍を使えば、簡単で濃厚な、

美味しいお好み焼きが、食べられます。

長引くコロナで学んだ5つのこと!

朝食にチーズ・ナッツ・レーズン・シナモンこれ絶品!

タイトルとURLをコピーしました