スポンサーリンク

ピッタマスク、意外だった5つものメリット!

70歳の健康と暮らし

マスク不足の中、布製のマスクが製造されたりしていますが・・・

スポンサーリンク

薬局を見つけてマスクを探す日々

昨日は、仕事で立川に行きました。

駅を降りたら、即薬局が2件あり、

「マスクは?」を聞く前に店頭の入口付近に

 

”マスクはなくなりました〟とか

“整理券を持っている人は云々・・・〟

と書いてあり、え、入荷する時があるってこと?

 

入荷する日が、あるということですね。

近所でなければ、並んで整理券をもらうことは出来ないですね。

 

でも粘り強く、あちこちで聞きまくるのだー!

先日思いがけず買えた、ピッタマスクが以外にも良かったのです。

マスク諦めなくて良かったよかった、ふとした瞬間に手に入った!

 

ピッタマスク5つのメリット!

つけて最初に感じたのは、

何だか匂いがする…?ウレタンだから?

と感じたが、1度洗ったらなくなりました。

呼吸が楽にできる!

一番にあげられることは、呼吸が楽にできること

普通、”マスクは30分もしていると、呼吸が苦しいから〟

ということをよく耳にします。

ピッタマスクは、それがありません。

ス―スーと呼吸できて、つけている感がありません。

 

簡単に洗えて、即乾く!

女性は、ファンデーションがついたりします。

ファンデーションが付いたのを、一日中つけているのは

ちょっと嫌ですよねー

コロナウイルスの時期でなくても。

 

これは、1回で使い捨てにしませんから、

私は、アクロンで手洗いしましたが、簡単に汚れも落ちて

すすぎも簡単に、そして、直ぐに乾きます。早い早い!

洗った後も、質感が変わりません。

 

1枚で繰り返し使えて経済的

コストパフォーマンスが、とてもいいですよね。

3枚入りで369円、1枚123円です。

何回使えるか、まだ分かりませんが、

3回使っても1回41円。

洗えば、1枚を何回も繰り返して、使えるなんていい!

柔らかい、かけてる感がない

素材そのものが軽いので、柔らかくて、耳も痛くない

肌へのあたりが優しいので、

かけているという違和感がどこにもない

口紅がつかない

真中に縫い合わせてある線が、とんがっていますが、

布製では、口紅が少しついたりするのに対して、

これは、殆どつきません。

私は、これに口紅がついたことはありません。

 

紙製だと、呼吸でとんがりの周辺を吸ってしまうことがあり、

気をつけていても、口紅がつくことがあります。

ピッタマスクは、とんがりがしっかりと固定されている感じで、

吸ってしまうということが、ありません。

というか、吸えません!

 

ファンデーションが、多少つくくらいです。

マスク中央のとんがりに、口紅はつかないのです。

 

ゴムで、黒だし(グレーだが黒に近いグレー)・・・と思って

不本意ながら買った、マスクでしたが、

意外なメリット発見のマスクでした。

 

マスク不足になっていなかったら、

このマスクは、買っていませんでしたね。

「マスク、とっとと出してください!」岡田先生が静に切れる!

感染予防、手荒れ対策に手袋が重宝する実感!

タイトルとURLをコピーしました