スポンサーリンク

「高熱でインフル陰性、胸苦しい!電車感染?」と友達ライン

70歳の健康と暮らし

こんなに近くに、感染者が???

スポンサーリンク

友達から「感染」のラインが!

昨日、友達からのラインで、

38度の熱が出ていると言ってきて、ビックリ!

今の時期、熱がでてると聞くとホントに心配になります。

まだ、他人ごとのようにテレビでは、聞いていましたが、

もはや、他人事ではなくなってきたー!

このラインで、ハッとしました。

 

過剰に、不安がってもよくないと思うものの、

しかし、確実に近くにやってきているのかも知れない!

内科医の診断と対策

内科を受診して、インフルエンザは陰性。

咳・鼻水ともそれほどでもなく、胸の苦しさや頻脈が辛いそうだ。

 

医師が言うには、

「もう蔓延して、感染者がいてもおかしくない!」のだと。

風邪と同じ対症療法、水分を十分とり、栄養つけて、

休養が大事という事だったようです。

新型コロナウイルスなら、まだ薬がないし、

元々、本来は風邪に効く薬はないですものねー

 

完全密閉された空間での仕事場

友達は、会社も高層ビル内なので、

密閉された空間で、仕事をしています。

高層ビルは、厚いガラスの窓や壁で、

しっかり密閉されていますからねー。

 

普段から、心配性の人なので、

ご主人や息子さんにも、うつらないようにと

身の回り、家の中でも消毒消毒の日々を、送って、

万全を期しているようですが。

 

でも、ご主人がとても思いやりのある優しい方なので、

一日、会社を休み、彼女の看病をしてくれた!

これは、本当に幸せなことですねー。

感染したのは電車内かも~!

通勤電車の総武線内で、感染したのかも知れないと言っています。

少し前に、”総武線で感染した〟という若い男性の例もあったためですね。

今や、電車に乗っても、以前は必ずつかまっていた

吊革につかまれないし、柱にもつかまれない!

Processed with VSCO with a9 preset

私は、冬は手袋を必ずしているので、

素手で、吊革を触ることは滅多にありませんが。

菌の予防には、布製を使います。洗えるので。

私、夏でも手袋をよくします。

日焼けと、感染予防のためです。

それでも、電車に乗ったら、とにかく付帯設備には触らないですね。

電車は密閉された空間に、大勢の人が利用しているものだし、

”隣にいる人、大丈夫〜?なんて、

お互い心配し合っているかも…ですね。

 

仕事をしていれば、

人と会って、書類をもらったり渡したりもしますし、

どんなに予防しても、限界があります。

 

フィットネスクラブへ行けない!

フィットネスクラブでは、マシーンを順番に手で握り、動かして運動します。

ぶるぶると、身体を振動させる運動マシーンが、私今、お気に入りなのです。

 

浴槽内でもぶるぶるをしています。

浴槽で筋トレ、ぶるぶるマシーン同様の効果があった!

ぶるぶるマシーンも、タイマーやレベルのスイッチを押します。

終わってマシーンを拭くタオルも、

備え付けの同じタオルを、使いますから

みんな同じものを、使っているわけですよねー

 

大勢の、高齢者が多く集まっていますし・・・

行くいくことを、今日どうしょうかな~って

つい、躊躇してしまいます。

昨日は、行こうと思っていましたが、

友達のラインで、自宅の運動に切り替えました。

きっと、皆さん同じ思いでしょうね。

 

筋力が低下している高齢者にとって、

フィットネスクラブでの運動だけを、

頼りにしているという人も多いです。

これ以上続くと、高齢者は運動不足で、

健康を害してしまうそう!

 

それでも、ピークが過ぎるまで、

おとなしくしているしか、ないのでしょうか?

でも、ピークは一体いつ?

 

甘く見て、命を落としてしまう方が困るので。

健康より、大切なものはありませんからねー。

 

我が家のマスクの残り10枚ほどに。

なくなったら、キッチンペーパーでつくるしかないかな~。

家の中なら、これでも十分だけど、

マスクがない時の代用、キッチンタオルでの作り方

 

国内で、急いで大量生産していると、

テレビで言ってますので、間もなく、販売されるでしょうから。

50代、将来お金の苦労をしないための立て直しのとき

60代お金の心配、老後の不安をどうします?

主婦が苦手の排水口のヌルヌル、超簡単!掃除が減る

タイトルとURLをコピーしました