スポンサーリンク

自分史である手帳、ミニマリスできない!

70歳の健康と暮らし

ミニマリストしたいと思っても、自分の歴史に関するものは捨てがたい!

スポンサーリンク

工事期間は、何でも整理のチャンス

我が家では、今、給排水管更新工事が行われています。

工事に該当する場所、キッチンの引き出しや

クローゼットの中身、物置の中身、洗面所など

全てのものを、一旦排除しなければなりません。

 

別の場所に、移動しなければならないのです。

取敢えず、リビングに置きました。

 

今、リビングは、メチャメチャ状態ですねー。

リビングに置いてある物は、いつも目に入るため整理したくなります。

”これは大変ー!と思ったものの、

”片づけのチャンス!と捉えることに♬

以前、キッチンの整理をしていた頃があります。

キッチンの高さの調節、立ったまま取れる高さに

物を置くように、整理した記事がありますので、

よろしければご覧ください。

整理収納 キッチン吊戸棚下のパイプ棚、目線エリアの徹底活用法

 

書類整理棚レターケースを整理

整理しようと思いながら、できないまま、

ず〜っと、気になっていたものがこれです。

10段の、書類整理棚レターケース

これ迄は、クローゼットのある部屋に置いて

あったので、目にする機会は少なかったのです。

 

ところが、工事のためリビングに置いたら、

あ〜そろそろ整理しなくちゃねーって。

毎日目に入ることになり、気になるように・・・

この書類整理棚は、ケースがクリアで見えることもあってか、

何でも、放り込んで置けて便利ですが、

便利過ぎて、取敢えずポンポン入れてしまいます。

 

それが何年もの間、整理もせずに、

入れっぱなしになっているのです。

 

これを今回は、絶対片づけるぞー!

この書類整理棚は、全面が開いているので

ほこりが入り放題です。

できれば、使わない方向で整理をしてみたいと思っています。

 

「私」が詰まった大事な手帳を捨てられない!

この、書類整理棚レターケースに入っていた

何十冊かの手帳があります。

手帳・・・もう捨ててもいいかな~?

しかし、捨てるつもりで見ていくと、

私の仕事史上、約40年間、毎日手にし記録し続けたこの手帳

あっさり捨てるには、余りにも寂しすぎる!

 

会議、打合せ、セミナー、催し日程、営業関係、

出張、授業科目など・・・いつ誰ととか。

 

個別の、住所や電話番号なども記載されているので、

捨てるにしても、そのままでは捨てられません。

 

独身が長かったので、仕事が私の全てのような生活でした。

結婚してからも、手帳は放せませんでしたね。

手帳は、私そのものでした。

最後の手帳カバーはこれ!お気に入りでした。

肌身離さず、毎日持っていて、思い出が詰まり過ぎて

あ〜どうしよう・・・私の歴史が!

捨てがたいのです!

 

一旦、段ボールに入れてしまっておくことに。

私が死んでから、誰かに捨ててもらおうかな〜?

或いは、死ぬ直前ならいいかも。

 

私は今でも、時計と手帳は手放せないのです。

外出する時は、必ず腕時計をします。

 

仕事が、毎日あるわけではないので、

手帳は、小さな可愛いタイプにしていますが、

バッグの中には、必ず手帳を入れて持ち歩いています。

この二つがないと、落ち着かないのです。

 

今どきは、スマホで全部済ませるのに!

今どきは、時計がなくてもスマホさえあれば、事足りますよねー

手帳も、スマホで簡単に使えるのに、

「今何時かな〜?」と思えば、腕にある時計をいつでも見られる。

手帳も紙で持っていたいのです。

 

書く機会が少なくなって、字がとても下手くそになってきました。

そのためにも、手帳に書き続けたいのです。

主婦が苦手の排水口のヌルヌル、超簡単!掃除が減る

タイトルとURLをコピーしました