スポンサーリンク

グレーヘアーへの迷い、今一歩が踏み出せない!

70歳のヘアー

白髪は年々増える一方!染めても直ぐに出てくる!

スポンサーリンク

グレーヘアー検討中!女心が揺れ動く!

50代以上の女性は、白髪で悩む人がほとんどだと言います。

多い、少ないはあっても、

白髪が目立つようになり、髪の毛を見るたび、

気になるようになりますね。

 

白髪を、このまま染め続けるのか、どうしよう。

美容院で染めている人は、

「お金がかかる」「髪の毛が痛む」「時間もかかる」

自分で染めている人は、

「きれいに染まらない」「思った色に染まらない」

「手間も大変」など等、様々な悩みを抱えています。

 

染め続けた年月分、ダメージが大きかった!

私も、そうでした。

若い頃から、美容院で染め続けていました。

お洒落染めから、白髪染めをするようになり、

染めてきた分、ダメージは大きくなりましたよねー

 

元々、細い髪が、どうしようもない位細くなり、

猫っ毛が、ひどくなり、そして薄くなってきました。

歳をとっていくので、染料と加齢による痛みは

どうしようもない程のダメージを、溜め込んでいきました。

50〜60代 白髪に悶々とする世代

60代の10年間、私は染めをやめようと決心しました。

が、途中どうしても、やはりダメ!我慢できない!

やっぱり染める! いや、染めるのはやめる!

これを繰り返しました。

60代白髪、若見えは所詮若見栄、次のステージへ進むためにグレイヘア

「本当は染めるのをやめたいけど、白髪が多いのは老けて見えるから!」

「白髪が多いのは、だらしなく見えるから!」

などと悶々として過ごしている方、私以外にも多いですね。

 

その一方で、いつまで頑張り続けるの~

あんまり頑張りすぎるのも、傍から見てて痛いよーとも。

中尾ミエさん、近藤サチさんのグレーヘアーに魅せられて決心!

ある日、本屋さんで見つけた本が、

この「グレイヘアという生き方」でした。

50代以上の有名な人たちが、モデルとして登場していました。

 

自然の白髪で、しかもその白髪がお洒落に見えるのです。

これで、私は心が決まりました。

そうだ、等身大で生きよう!

 

”白髪は、老けるからイヤだ!

と思っていましたが、その歳での「素敵さ!」

を見つければいいんだ!と、すっきり決まったのです。

もう、迷いはありませんでした。

10年間の迷える子羊に、ピリオドを打つことができたのです。

白髪をプラス思考に変えると、お洒落に磨きが!

白髪が増えるのは、マイナスではありません。

白髪が増えるのは、女性をお洒落にするための「進化」

と捉えることができると思うのです。

 

白髪が増える時期には、

シワ・たるみが目立ち、シミも濃くなり、顔に影ができます。

髪の毛が白髪交じりの、ゴマ塩状態とも言えますが・・・。

白髪が増えると、黒髪の頃より、顔の周りが明るくなります。

白髪生かしたらメリットが❣ ダメージ解消 グレイヘアっていい❣

化粧で、白髪は引き立ち、明るい印象になる!

白髪に磨きをかけるのは、お化粧です。

黒い髪にピンクやブルーを入れ、黒髪をぼかすことで髪全体を

柔らかい雰囲気にしている、素敵な方をこの頃、よく見かけます。

 

ただ、この年齢で、ノーメイクでは

全体が更にぼやけてしまうのです。

 

白髪は、化粧をするだけで、グッとお洒落に

磨きがかかり、引き立つのです。

全く印象が違うものになるのです。

明るい印象になります!

 

今まで、化粧ッ気なしの方なら、

口紅だけでも差すと、とても素敵になること請け合いです!

赤い口紅は、似合わないと思っていた方でも、

白髪になると、赤い色が似合うようになるのです。

白髪に赤い💄素敵だと思いませんか♬

 

タイトルとURLをコピーしました