スポンサーリンク

主婦のアクシデントは、いきなりやってくる!

70歳の健康と暮らし

穏やかな年明けを願うも、今年もバタバタと!

スポンサーリンク

いきなりくる、主婦のアクシデント!

ご訪問いただきました皆さま、明けまして御目出とうございます。

年末年始は、私の回り何かとアクシデントがあるようです。

私の白内障手術

昨年は、1月7日に、白内障手術を受けました。

白内障で手術をする平均年齢は、69歳と言います。

 

私は、平均を超えてからの手術になりましたが、

急な診断でショックもあり、戸惑いました。

その不安と、手術に向かうにあたっての日々を書きましたので、

白内障手術をご検討中の方は、ご覧いただけるといいと思います☟

【白内障診断】不安「手術は上手い人にしてもらってください」と! 

 

姪っ子の虫垂炎、救急車で運ばれた病院で誤診!

白内障手術が終わり、退院後の3日目、夜7時頃、

姪っ子から、「胃とお腹が痛い、どうしょう!💧」

と悲壮な声で電話がかかり、急ぎ救急車を呼びました。

 

受入れてくれる病院が中々決まらず、

私と姪っ子は、救急車の中で

20分位以上?待つことに!

 

漸く病院が決まり、運ばれた病院で、診察を受けました。

診断が「急性胃炎」でした。

 

ところが、出された薬を飲んでも、殆ど症状が変わらず、

翌日も痛みは変わりません。

姪っ子は、自分で別の病院を探し、電話をし、救急外来へ行くことに。

 

姪っ子の親(私の妹)も駆けつけ、病院へ連れて行きました。

診断は、「虫垂炎で、今にも爆発しそう!

即刻、手術です!待てません!」

と言われ、夜の6時半ごろに、緊急手術が行われました。

その後は、日毎に回復し、元気になりました。

すぐ傍にいて、親代わりのつもりでいる私は、

12日間毎日、病院通いでした。

駅まで歩き、電車に乗り2つ目の駅で降り、

循環バスに乗って、毎日通いました。

 

やはり歳なんでしょうかね~?

かなり疲れましたが、こんな時って

”私の役割〟と思えて頑張れるのですよねー

昨年はそんな、年明けアクシデントがありました。

 

姪っ子の風邪orインフルエンザ?

今年こそ、”新年を無事に穏やかに迎えたい!

と思いきや、年末の28日に姪っ子から電話があり、

「昨日から風邪みたい!熱が38度6分ある!」と

 

「家に、鼻水のベンザブロックしかないの、

熱とのどに効く薬を買ってきてー!」と、

早速薬局にいき、買ってきた。

熱があるので、ついでに、みかんとプリンなど

口当たりのいい食べ物を、一緒に買ってきた。

買物を済ませ、家に着いたとたん、佐川急便が・・・

親戚から、オレンジが届きました。

 

姪っ子が、即食べられるように、

冷やしたオレンジを切って、器に入れて持って行く。

え、甘いですか?

 

姪っ子の夫君のためには、

冷凍食品を、いっぱい持って行きました。

姪っ子の体調が回復するまで、食事に不自由しないように。

夫君は、とても喜んでくれました。

今は、冷凍食品が優れているので、助かりますよねー

私は、ネットスーパーで買い物をし、

冷凍食材は、欠かさないようにしています。

 

冷凍食材など重い物は、ネットだと助かりますねー

でも時々、失敗もありますから、注意も必要ですね。

よろしければ、こちらの記事を書きましたので

ご覧ください。

便利なネットスーパー、メリットと失敗例!

 

主婦が体調を壊した時って、

日頃家事をしていない男性は、本当に役に立ちませんよねー。😢

主婦が倒れるって、大変なことになるのですよねー。

 

いきなり「インフルエンザかもー!」

大晦日には、大晦日に「インフルエンザかも知れない!」

と言い出し、「うつすといけないから、元旦はそちらに行かない!」

と、我が家に来ないことになって・・・

心配しましたが、

元旦の今朝の顔は、だいぶ回復しているようで安心しました。

朝、お雑煮を作って持って行きました。

 

ロングブレスで今年、がんばるぞー❣❢❣

私は、昨年の暮れ少し前から始めた、

ロングブレスで年明け、元気で過ごしています。

ロングブレスとぶるぶるマシーンのお蔭で、元気ですねー

ロングブレスをして、朝の体調が変わった体験を書きました。

よろしければ、こちらの記事をご覧ください。

ロングプレスしたら、朝の”あの苦しさ〟に変化がでてきた!

 

兎にも角にも健康第一ですね。

今年も頑張って健康づくりに励もうと思います。

また、その様子も記事に書いていきますので、

宜しくお願いいたします。

 

タイトルとURLをコピーしました