スポンサーリンク

無印良品食堂に感動!ふるさとの味がおいしい、しかも銀座でこの価格

70歳食の楽しみ

気になっていた、無印良品の食堂に行ってきました。

スポンサーリンク

「無印良品」という立派なブランド

2019年10月27日 19時 TBSテレビ 坂上&指原のつぶれない店SP

この番組で見て以来、絶対行こうと思っていました。

人気商品や、無印良品食堂が紹介されていました。

昨日、姪っ子と行ってきました。

 

地図を見ながら探しました。

銀座には、華やかなビルが多い中、

「無印だから、あんなギラギラしたビルではないよねー?」

と二人で言いながら・・・

あのエンジ色の「無印良品」の幕が目に入りました。

玄関に、無印良品ホテルの入口が・・・

へーホテルまであるのねー!

 

昔の無印良品のイメージからは想像もつかない程

発展していますよねー!

私は、「無印だから、無名の商品のお店であり、無名の中の良い商品づくり」

と単に、このくらいにしか思っていなかったのですが、

 

今では、立派な”無印良品〟というブランドですね。

凄い発展ぶりだと思います。

何処にもない、ココだけのコンセプトがしっかりあるのだと思います。

 

無印良品食堂、脂がのったサバ定食がおいしい!

先ずは、行って見たかった地下の食堂へ行きました。

時間も1時頃になったので、ランチをしようと言って、

20人ほどの人が、順番待ちをしていましたが、

意外と早く順番が着て、席に着くことができました。

 

メニューを見て、「サバ定食」と珈琲を注文しました。

テレビでも紹介していたのと、お隣の席の方が、

サバ定食を、美味しそうに食べていたのを見て、

私たちもサバ定食を注文しました。

間もなく、サバ定食がテーブルに届きました、これで850円です。

銀座でランチが、1000円足らずで食べられるということも驚きです。

 

脂がしっかりのったサバに、きんぴらごぼうとお新香がついている定食です。

姪っ子は、さばを解したり、骨を取ったり少し苦労していましたが・・・

 

大根おろしを添えていただくサバは、とても美味しかった!

久しぶりに、美味しい焼き魚をいただいたな〜と!

脂がのった、本当に美味しいサバでした。

その日にとれた魚を、出しているそうです。

 

低めのシニア席と若者向きのカウンター席?

ゆったりした低いソファー席、低い手を置ける木製の椅子席。

これは、シニアのために用意されたものかしら?きっとそうねー。

 

高い椅子に高い丸いテーブルの席もあって、

これをカウンター席と呼んでいる様でした。

これは、若い方用に用意されたものかしら?

さり気なくて親切ですねー。

☟奥に座っている、高い席がカウンターと呼ばれています。

 

 

私たちは、一番奥にあるソファーと、低い木製の椅子にゆっくりと座りました。

 

「本の壁」壁一面、本がタテヨコにびっしりと

姪っ子が「あ、壁に、本が詰まっているー!」

え〜と見たら、壁一面に古本が縦・横にぎっしりと詰められていて・・・

それにはビックリしました。

☝これぜ〜んぶ本です。凄い!!!

アイデアが凄いな〜と感動しました!

椅子も、壁も自然の素材、ナチュラルな味わいですねー

古本が壁になるという発想が、さすが無印良品だと思いました。

 

無印良品ブランドは、今後もどんどん発展していくような印象ですね。

”つぶれないお店〟というテーマのテレビ番組で得た情報に、

興味を持ち、行って見ました。

また、必ず行きたいと思っています。

あ、何だか宣伝みたいですねー(笑) 何の関係もありませーん。

 

無印良品食堂 店舗情報

住所:東京都中央区銀座3-3-5地下1階

電話:03-3538-1312

営業時間

朝食:7:30〜11:00(ラストオーダー10:30)

昼食:11:00~17:00(ラストオーダー16:30)

夕食:17:00~22:00(フードラストオーダー21:00)

アクセス

東京メトロ丸の内線:銀座線・日比谷線「銀座」駅C8出口より徒歩1分

東京メトロ有楽町線:「銀座一丁目」駅4番出口より徒歩3分
JR山手線「有楽町」駅中央口より徒歩5分

 

カラダにやさしく、食べておいしい「素の食」を

ゆったりした和の空間で頂ける、食堂でした。

生前の夫に強がりを言ったばかりに、老後はずぼらなご飯🍚に!

タイトルとURLをコピーしました