スポンサーリンク

動物が大の苦手!なのに我が家に猫が10日間も居座った!

70歳の健康と暮らし

動物が苦手の私の家に、猫がなんと10日間もいたのだー(;゚Д゚)

スポンサーリンク

不思議な空間、猫が毎日いる暮らし

我が家に、猫が何時間もいるなんて、はじめての日常です。

私は、昔から動物が大の苦手で、犬や猫は触れないのです。

子供の頃から、とにかく動物が怖くて、

触れることもなくきてしまった。

触れなくて、見なくても済んだわけですねー

 

ところが、直ぐ近くに住む姪っ子が、猫を飼ってしまったのです。

今年のはじめに!

それで私にも、少なからずこうして影響が出てきてしまったのです。

いや、少なからずなんてもんじゃない!

大いに関わってきているあり様!

最初は、不安がいっぱいでしたが・・・

 

排水管工事で10日間避難してきた!猫も一緒に!

同じマンションに住む姪っ子のお部屋には、

マンションの工事が入っています。

給排水工事なので、水回りは一切使えません。

 

それどころか、キッチンの道具は別の部屋に移動し、

お風呂周りもトイレも使えません。

給排水工事って、本当に大変な工事です。

騒音も、ひどいものです。

 

要するに、普通に日常生活を送ることはできないのです。

キッチンでお料理するなんて無理!トイレも使えない!

ということで、我が家へ避難してきたわけですね。

猫も一緒に!!!

朝の9時〜夕方5時まで、我が家に避難しているのです。

 

寝てばかりいるニャンチ

「ニャンチ」は姪っ子が言ってる猫の呼び名

一日中、よく寝ているけど・・・

電気アンかをつけてあげたら、そこに手をのせたりして

ソファーがお気に入りらしく、☟ソファーによく座っている。

 

姪っ子と私が、テーブルでパソコン作業を

している様子を、のぞきこむようにしたり、

姪っ子の肩に手をのばそうとしたり・・・

 

椅子の下にいたかと思ったら、どこかに移動していたり

 

まぁ、見ていると確かに可愛いんですが、

あまりジーッと目を合わせて見つめると、良くないとか言うので、

見つめないようにしています。

 

お目めは、あまり大きい方ではありません。

姪っ子が飼って1年になりますが、

子猫だった子が、もうこんなに大きくなりました。

子猫のままが良かった~

大きいと、私は怖い!

 

猫がそばにいる生活に慣れた!

猫が、私の周りにいることなんて、

これまでの私の人生には、あり得なかった!

それが、こうして同じ空間にいることが信じられない!

私が、動物と一緒にいるなんて、あり得ないことだった筈!

その内、おしっこ・うんちの処理でお助けを!

エサは、自動で時間設定をしてあって、自分で食べるのですが、

おしっこやウンチをした時は、直ぐに処理をしなければならないらしい。

臭くなるからと・・・

 

姪っ子たちが旅行に出かける時には、

一番近くにいる私が、お世話できるようになった方がいい訳ですね。

これが姪っ子の私に対する期待なのです。

 

姪っ子は、今回10日間も一緒にいる間に、触れるようになるといいな〜と期待していたようですが・・・

そこまではいかなかった。そんなに簡単なものじゃないよー(#^ω^)

考えてみたら、赤ちゃんより手がかからない”良い子〟ですよねー

でも、今回は、私が猫と一緒に居られた!

一緒に居ることに慣れた!

という効果だけで勘弁してね。

猫好きな方からは叱られるかも・・・ですね。

猫の気持ち!しゃべらない、笑わないのに何故こんなに可愛いのか?

ユニクロシャツは”伸び〜る„ということを知った!

タイトルとURLをコピーしました