スポンサーリンク

お腹ぽっこりだけど運動はキライ!方法はあった!

70歳の健康と暮らし

お腹ぽっこりで、パンツのウエストがキツイ!!!キツイのはもう嫌だ〜!

スポンサーリンク

パンツのウエストがキツイのは嫌だ!

お気に入りのパンツスタイルで、お出かけしよう!

と思ったら、パンツのウエストがきつくて…

あ、そうッか、コレきつかったんだ!

 

やっぱり”キツイのはイヤだな〜!

でも、今日のインナーに合うものはこれがいいし、

 

どうしようかと思いながら、出かける寸前に

やっぱり、「きついのはイヤだー!」が勝ってしまい

パンツだけ別のものに、履き替えるということが

私は、よくあります。

 

最近は、ウエスト周りが目立たずに着れるタイプの

洋服を買うことが多くなりました。

お腹まわりもヒップまわりも解決!お洒落に体型カバー

 

お腹凹ませることに、真剣になれない

本当は、もう少しだけ、お腹凹ませた方がいいな〜

と思うものの、運動が好きになれなくて、

なかなか本気になれないのです😢

 

もう少し、スッキリしていれば洋服だって、

もっときれいに着こなせるんだけど・・・

 

今は、フィットネスクラブへ通っています。

それは、筋力を今以上に落とさないようにするためですが、

 

最近は、ブルブルマシーンが中心です。

血流の流れを促進するので、いいと思って・・・

下半身、特に太ももや、ふくらはぎを十分流すようにしています。

 

この、ぶるぶるマシーンだけで、何キロも痩せた!

という人も、フィットネスクラブにはいると聞いていますが、

私には、えーウッソ―それだけでー?

 

腰が悪いので、一般的なスクワットは不向きのようです。

スクワットは、椅子を使って行うこともあります。

 

腹筋ではなく、腹直筋を使うと凹む

腹筋をすればいいのかな〜と思っていたのですが、

でも、腹筋ではなく、腹直筋を引き締めることが

重要だということが判りました。

 

美木良介さんのロングブレスや、専門の方の本を見たり、

テレビ番組で知った最近の情報では、

腹直筋を絞めれば、お腹は凹むということが判ってきました。

 

美木良介さんの、ロングブレスの本も購入しました。

CD入りなので、やりやすいと思って・・・

 

お腹の中で、内臓を腹巻のようにぐるりと囲んでいるのが腹直筋

ココが衰えて緩んでいるか、引き締っているかが、

お腹の出具合を、決めるといいます。

 

お腹の出っ張りは、食べ過ぎが原因ではないか!

と思ってしまいがちですよねー。

私もそう思っていました。

 

そうではなくお腹が出っ張っているのは、

腹直筋を使っていないからというのが、本当の原因のようです。

 

普段の生活の中で、腹直筋を意識すればよいというので、

テレビを観ながらやったり・・・

一日の中で、時々思い出してやっている方法です。

 

実践編:丹田を凹ませながら呼吸を深く吸う・吐く!

コツは、丹田を凹ませながら、呼吸をします。

おへその下、丹田を凹ませると、肛門も一緒に引き締まります。

 

先ず、丹田を凹ませながら

✤ 鼻から息を吸う=15秒〜30回

✤ 口を開けて、息を大きく深く吐くー15秒~30回

これをするだけで、身体がポカポカするのを感じます。

 

1週間、微妙な変化を感じている

まだ、1週間くらいですが、微妙な変化を感じてきました。

1日2回 腹直筋を意識して呼吸法を実践しています。

 

身体が軽くなり、足もだるくない、軽い感じ!

この呼吸方法と、お腹凹ませる方法が腹横筋を引き締めるんだ!

ということを実感しています。

 

思った以上に簡単な方法で、

思った以上に、私は効果を感じます。

食べ過ぎた日でもお腹が出っ張らず、

体調もいい感じなのです。

60歳~ お腹とお尻は隠したい!ロング丈の流行うれしい〜!

タイトルとURLをコピーしました