スポンサーリンク

60代 ジェルネイルの威力は気力がUP! エネルギーが湧きたつ!

70歳のネイル
スポンサーリンク

60代 ジェルネイル、小さなパーツに色と光のエネルギーが!

ネイルをしたことありますか?

これほど、”気力がみなぎる!エネルギーになるものって、他にないと思います。

凄い力になっています。

 

人前での存在感の大きさと自信!

立っている時も、座っている時も、動いているのは頭と手です。

身体は動かなくても、手と頭は常に動いていますよねー

 

手は常にエネルギッシュです。

 

また、相手も必ず頭と顔、同時に手に目がいきますよねー

人って、動きのあるものに目がいくのだと思います。

人との会話には、手のアクションがつきものですからねー。

 

シニアに必要な自信がもてる!

歳をとると、人前に手を出す時、躊躇することがありませんか?

手がカサカサしていたり、爪の周りがささくれ立っていたりすると 出したくありませんよねー

ケア不足で、カサカサした、暗い手が自分の目に入ると、私は引っ込めたくなります。

 

逆にケアができていると、不思議と堂々と出せます。

手先に自信が持てれば、行動もアクティブになるんですね。

その都度、いちいち自分で感じているわけでもありませんが、相手の方がしっかり見てますね。

「あ、ネイル、キレイ!」って言ってくれることが多いですものねー。

気力が落ちている時なんて、その一言でテンション上がりますよねー。

 

こうして、自分に一つひとつ自信を持つ部分をつくるのも、シニアにとっては大切なことだと感じています。

 

ネイルをしていると、メイクをしていなくてもお洒落なシニア女性に見せてくれると思いませんか!

 

色と光は、小さくても大きなエネルギーを発信する!

ジェルネイルは、特に指に飴色のような光があって、そこに色がついていて、とても華やかな装いになりますから。

マニュキュアでも同じことですが、ジェルネイルは特に光り方が違いますねー

色と光は、強いエネルギーを発信します。

 

定額制の安心料金設定のサロンがうれしい♬

サロンでのネイルは、以前はさっぱりしたデザインでも1万円以上していましたね。

今は、定額制を導入しているサロンも増えてきています。

私が通っているサロンでは、パーツ付け放題、時間制ですね。

私の毎月しているコースは、90分コース6,000円です。

 

この料金で、パーツ付け放題なので、お得感があります、

これに私は指名をしていますので、760円が加算されます。合計6760

 

指名制度の利用がお奨め!

このサロンで、はじめは指名なしで施術をして貰っていました。

スタッフは、ネイルをしている間、色々とお話をしてくれますが、

 

座ったときから施術が終わるまでエンドレスで話をしてくるタイプと、適度な話の間をおきながら話すタイプといます。

私は、ずっとおしゃべりを続けるタイプは少し疲れます。

 

技術と、会話とやはり、相性があるように思います。

特にシニアは、指名をした方がいいと思いました。その方が安心です。

 

次月の予約でオフ代無料システムもうれしい♬

1ヶ月近くになると、あちこち欠けたり浮いたりしてきます。

毎月終了後には、次の1ヶ月後の予約をして帰ります。

予約をすると、オフ代(2,000円)が無料になるので、私は必ず向う1・2か月は予約をします。

 

3月のネイルデザインは☟こちらです。

桜を描いていただきました。

この季節ならではのデザインですねー。

ピンクのグラデーションに白で桜を描き、桜の真中にゴールドのパーツを芯に使っています。

お花は親指と薬指だけ、あとの指はグラデーションの境目にゴールドのラインが施してあります。

左右の指それぞれ1本づつ、薄いグレイッシュパープルをグラデーションしています。

こんな感じです。

 

 

シニアネイルの成功は、手から浮かないネイルカラー

自宅ネイルを経て、サロンケアへ

今、ネイルサロンに行かなくても、自分でできるケア用品やジェルネイル一式が販売されていて誰でも気軽にできます。

 

私も10年ほど前に、ジェルネイル一式そろえて自分でネイルを施した一時期があります。

 

しかし、右手が利き手なので、左の爪には自分でできるのですが、右の爪にする時はとてもキレイにできません。大変でした💦💦

 

あの頃は、まだジェルネイルを固めるための紫外線照射器が、15分かかるものでした。

今は、サロンでも1分程度になり、早く固まるので楽ですね。

 

自分で施術をすると、肩もバンバンにはってきて・・・。

そんなこんなで、自分でするのは諦めてサロンへ通うことになりました。

 

サロンへ行く時、デザインを決めていくのですが、これが結構大変!

きっと、同じような思いのシニアもいらっしゃるかも~と思い、ご披露させていただくことにしました。次回もまたお見せしますね♪

タイトルとURLをコピーしました