スポンサーリンク

70歳 ソックス事情 デザインでは選べない

70歳の健康と暮らし

足元のお洒落は欠かせないものですが・・・

スポンサーリンク

冷え性でソックスが欠かせない

冷え性の私の足元には、ソックスが欠かせません。

家に居ても外出時でも、ソックスは必ず履いています。

そのソックスが、年々痒くなることが多くなってきました。

足首が少しでもきついと痒くなる

ソックスのゴムがきつくて、長時間、1日履いていると、脱いだ時痒くなります。

「ゆったりゴム」を選んで買っても、夕方には痒くなります。

 

デパートでソックスを選ぶのが大変!

デザインなんて言っていられません。

何しろ、ゴムがないか、ゆるいタイプを探すことが大前提なのです。

本来、ゴムがないソックスなんてあり得ませんよねー

ところが最近では、「ゴムなし」が出てきたのです。

ありがたいです。

柄は選べませんが、楽に履けます。

下半身に問題ありの私です。

 

可愛い色や柄のソックスを出して〜

ゴムなしか、ゆるいゴムのソックスには、残念ながら可愛い色やデザインがありません。

高齢者専用のようなものですから、そんなにかわいい物、素敵な柄なんて必要ないと思われているのかも知れませんねー💦

 

そんなことないのにー、誰だって可愛いのがいいに決まっているじゃありませんか?

ゆるいゴムだって、可愛い色やデザインはできるでしょう!

私は、ローファーにソックスを履くことが多いので、

どうしてもパンツスタイルになります。

パンツスタイルで、お洒落ができるのは、ソックスでしょう!

ゴムなしでも可愛いものを作って!

5本足こそ、足首のゴムはゆるくても、落ちないのではないかな〜と思いますが、

高齢者が多くなり、ゆるソックスが増えてきてはいますが、

もっともっと、可愛いソックスを考えてほしいと思います。

高齢者にも作ってほしいですよねー

若者のソックスは、可愛いのがいっぱいありますが、

足元のお洒落が、高齢になると制約されます。

もっともっと、可愛くてゴムなしのソックスを出してくださいねー

ソックスの製造メーカーさん、お願いしますよー♪

70歳、思い入れのある服をぜ〜んぶ似合う人にミニマリスト!

タイトルとURLをコピーしました