スポンサーリンク

高齢女性のひとり暮らし、気力と体力の減退に不安!

70歳の健康と暮らし

衣食住より大事な健康を、どう維持していくかが重大な課題!

スポンサーリンク

思いがけない自分に出会う!

人間、一人では生きていけないことを痛感しますが・・・

誰かと何かをする、誰かのために頑張らなくちゃ!

やっぱり、ゆうことが大事なんですねー。

つくづく思います。

 

そうは言っても人間いつか必ず一人になるわけだから、

どうしても一人で生きていけるノウハウなり、千恵なり、コツなりを見つけなければならない。

高齢になってみなければ、わからないことがあり過ぎて・・・

思いもかけない自分になるってことが・・・

身体と頭がついていかぬ

物忘れは頻繁に起こります。

頭でこうしようと思うことが、身体が動かない!

別に具合が悪い訳ではなく、頭では分かっていても、行動が伴わない!

気持ちがあっても、できないことがいっぱい!

 

少し前の行動力はどうしたの?

1日に次から次へとどこへでも行く、即行動派のあなたはどこへ行ったの?

怠け者になったの? ん、そうかも知れない?

1日、家の中でブラブラしていることが多くなった。

 

気力が落ちた!

一番困ることが気力の低下!

これは、どうしても起きる!

気力がなくなると、何もしたくなくなる

もうどうでも良くなる。頑張ろうという気力がなくなる!

 

気力さえあれば、疲れた体を押してでも行動ができる!

歳をとって、というか私は70を越して一番感じることが

気力の低下です。

60歳でも、落ちてきていることは感じていましたが、

まだ、何とかそれなりにやってこれた!と思います。

でも、70歳になると違うのです。どうしようもなく…💦

体力が落ちた!ジムに通う

疲れやすくなった!

体力をつけなきゃと思って、

ジムやフィットネスクラブに通うことを考えた。

駅近のジムに通ってみた。

しかし、スイミングができない私は、マシーントレーニングだけになる。

バランスボールに乗ったりしている内に

 

楽しめないジムを辞める

スタッフの方が、「今、このバランスボールで自宅で運動する方が増えていて…わざわざジムへ来なくてもできちゃうんですよー!」

と、何故かこう言った。

あまり楽しく運動をしていなかった私は、

「そうか、そうッか!私もバランスボールを買って自宅ですればいいやー」

と思いました。

ジム全体のシステムが変わり、時間、料金の変更をキッカケに、

私はそのジムを辞めました。

2種類のバランスボールとヨガマットを購入し、

自宅でもある程度の運動をしようと決めました。

自宅でバランスボール、ヨガマットで運動

❖ 丸いバランスボールに乗り、テレビを見ながらコロコロして、腰の運動をする。

❖ 細長のバランスボールの上に身体を縦にのせて、

背筋を伸ばし背筋を鍛えたりします。

❖ ヨガマットの上で、足首をまわしたり、足の指5本を広げたり

、曲げたりして膝から下の運動をしました。

ところがこれも、だんだん遠のいていき、私って駄目なんだ!

と思うようになります。

 

気力が低下すると、こんな現象になるのですね。

体力が落ちてるから、何か運動をしなくちゃいけないのに、

それが続かなくなってしまう!

本当にダメダメ人間です。

気力がないと何もできませんが、体力がないともっと何もできません。

 

こんな時思うのは、筋肉の鍛えだけはやっておいた方がいい。

筋肉がないと、疲れを感じすぎてやる気が湧かない!

筋肉を落とさないための運動だけは、自宅でおこなっていた方が、

気力も回復するということを感じています。

軽い運動でもいいので・・・!

高齢者、ゆるスクワットで筋肉をつけるメリット

 

タイトルとURLをコピーしました