スポンサーリンク

ミニマリスト、今がチャンス!年末までに完成できる

70歳の健康と暮らし

今、ミニマリスト始めると、年末楽~♪♬(^^♪

スポンサーリンク

今なら自然にミニマリスト

家の中の物を整理して捨てるには、

キッカケがあると、思い切ってできると思います。

何か、必要に迫られないと、大掃除や整理ってできないということが

あると思います。

 

お正月には”きれいにいたい!心理

日本人は習慣的に、”年末にはきれいにしてお正月を迎えたい!

という気持ちがありますよねー

大掃除や片づけを12月に、しかも暮れギリギリになってから、

行うことも多いかも知れませんねー?

私も、よくあります。

寒暖差が一定しない今チャンス

今、衣替えは済ませている方も多いかも知れませんが、

今年は、暑い日があったり、寒い日があったりで、

気候の変動が激しいですね。

洋服を暑い日のものと、少し寒い日のものなど、切り替えできないことも・・・?

今、この時期だからこそ、冬物を出しながら分けられる、絶好のチャンスだと思うのです。

一旦、段ボールで分けておく

11月になれば俄然冬物を、着るようになりますよねー?

来年、絶対着ると思う洋服や、靴、バッグ、帽子、

❖ 最近、着ていない洋服や靴、バッグ、帽子

❖ 着るかどうか分からないもの

 

これを分けて、段ボールに一旦分けましょう。

「来年も着る箱」「最近着ていない箱」「迷い箱」

と分類し、紙に書き段ボールに貼ります。

 

年末になる前の今がチャンス!

今、分けて置いておけば、年末までには片づけたいと思いませんか?

だから、今がチャンスなのです。

1ヶ月半〜2か月間もそれを眺めていると、整理したくなります。

自然に無理なく、ミニマリストできると思います。

 

ウエスト・脇のアームがきつい!

高齢になると、これまで好きで着ていた洋服が

何だか、窮屈になって袖を通すことが、遠のく洋服があります。

身体が変わってくるからですね。

お腹に脂肪がついてきて、ウエスト周りのサイズがきつくなったりします。

毎年着ていたものでも、脇のアームがきつくなってきます。

着ると、腕を回しづらくなってきた。ということもありませんか?

タンスの肥やしになるだけ!

大好きだった洋服でも、これらはもうきっと着ません。

着心地の良いものにしか、腕が通らなくなります。

どんなにデザインがお気に入りであろうと、

着にくいものは必ず着なくなります。

毎年、タンスのスペースを取るだけなのです。

この際、思い切ってスッキリしましょう。

台風で感じたベランダのミニマリスト 

タイトルとURLをコピーしました