スポンサーリンク

【白内障診断】不安「手術は上手い人にしてもらってください」と! 

白内障
スポンサーリンク

白内障手術、平均年齢は69.5歳

あなたは、突然「白内障の手術をしてください!」と言われたらどうしますか?

 

今や、白内障手術をする、平均年齢は69.5歳だそうです。

加齢現象から起こるので、80歳ではほとんどの方がなるとか・

手術が進歩し、ガマンする必要がなくなった。

早めに手術をして、楽に過ごせる時代になった!

突然の白内障診断にショック!

白内障と診断され、手術を!と言い渡された時は、

私も、いよいよそこまできたかーーー!!!

“老人感〟を確実に感じた!ショック!!!

心の準備もなく、いきなり白内障手術を!と言われれびっくり!

しかし、白内障手術をしても、どのくらい見えるようになるものなのか?不安もあります。

手術後、快適ではないことも耳にするが?

実際、私の母が手術をしましたが、結果はあまり良くなかったのです。

手術を経験した友人の話も、色々耳に入ってるし・・・

よかったという人もいれば、あまり芳しくない人もいて。

しかし、人間って不思議と勝手なもので自分は、悪い方向へはいかないような気が・・・

だって、よくなると思わなければ、手術なんてできないもの

やるなら、執刀医の先生を信じるしかない!

キッカケは、NHKガッテン番組

白内障手術をすることになったキッカケは、昨年、2月28日 NHKテレビ 『ガッテン』でした。

“自分に合うメガネの作り方〟

実に9割が合わないメガネを使っている!?肩こり・頭痛の原因に・・・

このお話をされたゲストの医師は、日本眼光学学会理事の梶田雅義先生

日本にまだ500台しかないという「調節機能解説装置」

この機械を使うと、今まで測定することができなかった「一番楽に見える距離」が解る。ということです。

私、実は最近、眼がとても疲れるようになり、視力が進んだのかもしれないな~

“一度眼科へ行って見よう〟と思っていた矢先でした。

テレビの反響は凄い!予約は半年後

私は、この番組を見て早速、梶田眼科へ電話で予約

ところが「予約がとれるのは、一番早くて6ヵ月後」とのこと。ビックリ~!!!

テレビの反響はスゴイ! と改めて感じましたねー

白内障手術をすぐに!

そして半年後の予約日、梶田眼科へ

テレビで拝見した印象通り、優しい物腰の先生

診察するや否や「白内障です!メガネの問題じゃありません。」

え~~~!!!だって、約1年前、近所の眼科で

「白内障のケはあるけど、まだまだ手術には及ばないから」

と言われているので、びっくり!

1年でこんなに進んでしまうのかと、驚きました(;´Д`)

梶田先生「直ぐ、白内障手術をしてください」

私「先生、私の母は白内障手術をしたのですが、あまり良くならなかったのですが・・・」

これに対して、先生いわく

「白内障手術は、誰がやっても同じ結果ではないのです」

「手術は、上手い人にやってもらってください!」

と言って、都内の病院のドクターを、紹介してくださいました。

いきなり、手術を決めなければならず、

あたふたしましたが、でもやるしかない!と決めました。

梶田先生に「眼がとても疲れるので、疲れないようになりたい!」と話したところ、

「近くを、裸眼で見えるように、遠くは眼鏡をかけるようにして貰ってください。」

「それが一番、楽になりますから」とのご指示をいただきました。

「左は、白内障、それ程でもないが、どうせ、直ぐに進むので両眼一緒にやりましょう」

ということに。

 

東京 田町にある梶田眼科へ

梶田眼科は、東京の田町駅にあります。

駅から道路へはエスカレーターで降ります。

ところが、道路から駅へ上がるのは、階段なのです。

え~登りのエスカレーターは、ないのー?降りる時だけ―――💦💦💦

ところが、階段を上がろうとすると、写真のように、階段を1段上がるごとに、

「-0.1カロリー」と表示があるのです。

何て素晴らしいアイディア!

これだと、頑張って歩こうと思いますよねー

7段くらい毎のコメントも、また素晴らしい!!!

感心しました。 あ、余談でしたー(笑)

後記:別の日に梶田眼科へ行き、気がつきました。反対側の道路にのぼりも下りも両方のエスカレーターがありました。

紹介された病院へ

その後、紹介された病院へ紹介状をもって行きました。

ドクターは明るくニコニコしながら、

「乱視もとりますからね、左右差もなくしますから」

「もう、眼鏡なしで生活できるようになると思いますよー」

とおっしゃって下さいました。

眼鏡なしで生活できる!?本当~?と思いながらも、少なくとも、度の薄い眼鏡で済むと思うと嬉しいな~

これまでは、度が強かったので、眼鏡をかけると、裸眼の時より目が小さく見えていたから。

両眼手術は1泊2日

その病院では、両眼手術の場合、1泊2日の入院というシステムでした。

日帰りで行う病院もあり、両眼は1週間も入院という病院もあるようです。

病院によって、さまざまなようですねー。

単焦点眼内レンズ

これが、一般的なレンズらしいが、近くにピントを合わせるレンズで、手元は裸眼で、遠くは眼鏡をかける。単焦点眼内レンズ、このレンズが私の眼に入るそうだ。

手術を受けるにあたり注意

「手術当日のネイルは、外してください」と!?何故?

「手術中に酸素濃度を測るセンサーを指につけるため」看護師さんからは、そう説明されました。

 

そして、術後1週間は

❖入浴できない、シャワーのみであること。頭と顔は1週間洗えなくなること。

❖術後、1週間、目のお化粧はできません。

などの説明がありました。冬で良かった!

早速、美容室へ手術後のシャンプーを予約した。

手術前検査で見つかった問題!

手術を決める前の精密検査、決めた後の検査が多いー!

様々な機械で眼の中の検査をしました。

その検査結果により、

「一つ問題があります、右眼の奥に、黄斑上膜があります」

「手術後、右眼が少し見えずらいかも知れません」

そっか~ 私も手術をすればハッピーハッピーになるわけでもなさそうなんだ!

そんな問題が潜んでいるなんて・・・ふぅ~ん

 

これも、加齢現象の一つだそうで、様子を見ていけばよいと。

進むこともあるけど、このまま終わっていく人もあるとのことなので、ま、あまり気にしなくて良さそう!

 

眼の奥を検査することってなかなかない!そんなものがあるなんて・・・

今後も時々、眼科へ行き、経過観察しておかないと・・・

 

テレビで、メガネが疲れない度数の測り方があるという眼科医を知り、

行ってみたら、「メガネの問題ではない!直ぐに白内障の手術をしましょう」と言われ、困惑しましたが、観念し手術を受けることにしました。

次回は、実際の手術を実況中継します。

【白内障手術】実体験の実況中継ー 怖かったけど痛くはない!
痛くないけど、目を開けての手術は怖い!本当に怖かったーーー!麻酔をするから痛くないと聞いていたけど、でも、どうやって手術するのか見当もつかず不安でした。実際に手術室へ入り、手術ベッドに横になりドクターを待っている間、身体が硬直...

【白内障手術】実体験の実況中継ー❣怖かったけど痛くはない❣

タイトルとURLをコピーしました