スポンサーリンク

今日のエネルギー源は朝食で決まる!

70歳の健康と暮らし

食事:テレビで刺激されることが多い!

先日、テレビ番組 林修の今でしょ講座だったと思いますが、

朝食の大切さを放映していました。

スポンサーリンク

題名:秋の長生き朝食ベスト20

長生きする食材のランキングを発表していました。

上位3位までについて、取り入れることを検討しています。

1位:ヨーグルト

あ、やっぱり、ヨーグルト食べなくちゃ!

栄養豊富なヨーグルトに不足しているものがビタミンC

このビタミンCをプラスする為に+果物を一緒に食べるとよいそうですね。

2位:卵

完全栄養食と言われる卵、そういえば最近、卵食べていないかもー?いけないいけない!

1日必要量(1日2個)の3分の1もタンパク質が摂れるそうなので食べなくちゃ!

 

・肌荒れには絶対必要なビタミンA

・毛髪の健康も促進してくれるビタミンA

・骨の形成を助けるビタミンD

・抗酸化のビタミンE

・ミネラルのバランスにも優れている

 記憶にかかわるコリンも、脳を活性化してくれます。

 

✽ただ、カロリーは意外と高く、Lサイズ1個で84カロリー

私はよく味付け卵にして食べますが、これは、とても簡単です。

 

私の簡単味付け卵のつくり方

・卵を沸騰したお湯に7分間茹でます。黄みが半熟程度。

氷水につけて、卵が冷えた頃皮をむきます。

ビニール袋を広げて皮をむいた卵を入れます。

・その袋の中に麺つゆ(1割)と水(3割)に割ったものを入れます。

ビニール袋の口を結び、食器かボールに置きます。

 

✽半日〜1日程度冷蔵庫でつけておくだけで食べられます。

✽卵の茹で方は、7分がベスト、白身は固まり、黄みはトロトロです。

冷蔵庫で、3日~4日頃まで美味しくいただけます。

皮をむいているので、それ以上は持たせない方がいいと思っています。

 

スクランブルエッグで頂くこともよくありますが、

番組では、ケチャップをつけて食べれば、トマトの栄養が摂れるのでグットだと言ってました。

私は、トマトが苦手なので、あ、そっかーケチャップをかければいいんだーと思いました。

 

3位バナナ

自然な甘さのバナナ

以前、番組で甘さの部位について放映していました。

たくさんの糖が豊富なバナナは、自然な甘さのために、食べやすいのでしょうねー

カロリーも甘さの割に低いです。

1本で86キロカロリー、ご飯なら茶碗半分、食パンなら6枚きりで半分ほど。

主食にしている方も多いって聞きますねー

 

果糖について

気になる果糖ですが、果物の糖質はエネルギーに代わりやすい

ブドウ糖は脳のエネルギー源になります。

 

糖質の吸収の穏やか、様々な糖が含まれていて、その吸収の速度が違うらしいのです。

時間がかかるので血糖値の上昇が穏やかで、脂肪をためこむことを防げるので、肥満予防にも良いということです。

 

20分で消化する糖もあるので、運動の30分前に食べると良いと言われています。

疲労した筋肉を早く回復させる力があるらしい。

食物繊維が豊富なので腹持ちもいいようです。

 

私の朝食はパンですが

私の現在の朝食は、

✽野菜:そら豆を食べることが多い

✽パン:塩パンにピーナッツバターを塗り、チーズ、ドライフルーツ、ナッツ、シナモンを挟んで食べています。

✽珈琲

新たな朝食メニューを、検討したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました