スポンサーリンク

70歳のリアルな肌事情、顔ブツ・首イボ

70歳の肌とメイク

訳のわからない首イボも、顔のブツも、自分ケアでOKだった!

スポンサーリンク

顔の扁平なブツと首イボ、簡単ケアで効果が出た!

もうホントに歳をとると、顔に訳のわからない皮膚の扁平な袋状のものや、首にできる首イボが年々増えていく!

どうする〜こんなにできてー!

でも化粧水を使って、ついでにマッサージをしてきたら、これはやめられなくなった!

そうよー効果があるから〜♬ 朝晩のケアで

朝晩の汚れ取り方法

・ 蒸しタオルで顔全体を蒸す。

活性剤の入った、洗剤料を使っての洗顔はしません。

本音で言ってしまうと、活性剤は肌に良いものではないので、私は使わないのです。

肌の調子により、コットンで顔を横方向に軽く拭く日もあります。

化粧水でマッサージ方法

・たっぷりの化粧水を手にとり、マッサージする。

・顔を半分に割り、鼻から上をマッサージ

・鼻から下を、マッサージ

・首を左右別々にマッサージ

マッサージをする理由と効果

・私の鼻の周りには、無色のブツブツや小さな皮膚のふくらみなどが、細かくできています。

首には、小さな首イボができています。

血流を高めるためのマッサージを、毎日朝晩行うようになって、ブツブツやイボが小さくなった!

首イボは、なくならないかも知れないけど、小さく目立たなくなってきて、マッサージをしている間、新たなものができていない!

何もしなければ大きくなっていき、増え続けるだけだから。

 

老化現象なので今後もでき続ける

詳しい原因は分かっていませんが、老化現象の一つであることはハッキリしています。

ただ私は右側が多い!この理由が分からない。なんで右側に多い?

 

どうしても顔のブツブツも、首イボもこれからもでき続けます。

クリニックなどでとる方法はありますが、でき続けるので自分でケアをし続ける方がいいと思っています。

加齢現象として、血流が年々悪くなるので、血流を日々高めるケアを自分でしていけばいい訳です。

この方法が一番費用がかからず、時間も要らない、そして何より安全な方法です。

化粧水でのマッサージはとても簡単で、クリームではないので、拭き取る必要もないので楽にできます。

 

何せ歳を重ねると、訳の分からないものが顔にどんどんできていく。

血流を改善する為のケアがどれほど効果的かを、私は実感しているのです。

 

化粧水の後、日中は乳液、夜はクリームを塗布

化粧水マッサージのあとは、乳液を塗るだけです。

メイクをする時は、下地クリームを塗り、ファンデーションを塗ります。

夜のケアは、化粧水でマッサージをした後、保湿クリームを塗ります。

 

タイトルとURLをコピーしました