スポンサーリンク

コンビニでもクレジットでの買物がお得!

70歳の健康と暮らし

10月~来年6月までは

現金よりクレジットでの買い物がお得に!

スポンサーリンク

消費税率UP後の消費落ち込み対策に必死

国も消費税が上がった後の、消費の落ち込み対策に必死のようだ!

10月1日から、“消費者還元事業がスタートする„というチラシが入っていた。

たった9か月間の還元?影響するのは9カ月ほど見込んでいるのか?

 

消費者還元事業とは

中小、小規模企業を対象としたポイント還元策で、対象店舗で、クレジットを使ってお買い物をするとお得になるようだ。

コンビニでは少額なので現金払いが主だが、しばらくはクレジットカードで支払うか!

 

カード利用額の2%〜5%還元

❖中小企業・小規模事業者が運営する店舗では、カード利用額の5%が還元される

❖コンビニなどのフランチャイズ店舗では、カード利用額の2%が還元される。

これなら使いやすい!でも2%か〜

中小企業とコンビニで何故こんなに違う?

 

使った翌々月の請求時の金額に充当

還元時期:使った翌々月の請求時の金額に充当されます。

還元上限額:15,000円(月)

コンビニなどでは、購入時に即時、購入金額に充当されることがあります。

 

消費者還元期間

消費者還元期間:

2019年10月1日~2020年6月30日

日本中どこでもキャッシュレスで最大5%を還元

このマークのお店が目印

テレビでは連日、消費税の話題

最近は、毎日のようにテレビの話題は、10月1日からの消費税、消費税・・・

ついその気になり、今買わなくてもいいものでも、買ってしまいそうな勢いだ。

10,000円以上高額の買物については、買い時と言えるかも知れない。

2%の節約で帰りに珈琲を飲んで帳消し?

「消費税が上がる前に買ってよかったねー」と言って帰りにカフェに立ち寄り、珈琲を飲んで帰れば、簡単に消えてしまい、結果的にそれ以上の出費になってしまう。

これも楽しんでいると思えばいいけれど、節約にはならない。

本当は今、コードレス掃除機を買い換えたいと思っているけど、

もう少し待ってみようかと。

消費税が上がった後に、新製品がでれば、旧製品は必ず安くなる筈だから・・・

それまで待とう♬

タイトルとURLをコピーしました