スポンサーリンク

ミニマリスト、往生際悪すぎー!何年も着てないのにー

70歳の健康と暮らし

スッキリとミニマリストしよう!

と決めたのに、なんと往生際の悪いこと!

スポンサーリンク

何年も着ていないのに往生際悪すぎるー

着るのか着ないのか分からない洋服が、いっぱい吊るしてあるクローゼット。

特に、上に吊るしてあるジャケット類、

2度と着ないと思っているのに、今年もそのまま吊るしている!

 

ジャケット類、思い入れが邪魔

ところが、ジャケット類は、

思い入れがあり、中々断捨離できずにいる。

これ、捨てるにはもったいない!誰か来てくれる人、いないかなー?

 

往生際わるい!未練がましい💦

この際、絶対断捨離するぞー!

 

硬い雰囲気のジャケットは、もらってくれる人もいない。

仕事をしている人にとっても、もはや流行も違うし・・・

私もまだ仕事はしているけど、硬い雰囲気のジャケットには、どうせ手が通らないんだから・・・

こう見ると、仕事着は白・黒・茶・ベージュ系が多い。

美容の仕事なので、どうしても硬めになる。

洗濯ハンガーを統一し、乾いたら直接クローゼットに!

ミニマリストしながら、ついでにしたことで良かったことがコレ!

洗濯をしたあとの片づけの効率を考え、木のハンガーをやめ、プラスチックの細めのハンガーに統一しました。

洗濯が乾けば、そのままクローゼットにかけられて便利!

ハンガーを更にしっかり揃えれば、肩も揃うのでもっと便利でキレイになる。

スッキリ、スッキリとねー♪

上には季節外・下は今着るものを

最終的には、

上のパイプを、季節外のモノを吊るそう、上は、手が届かないから・・・

下のパイプを、今着るものを吊るすようにしようと思う。

先ず、今日は捨てるものと、とって取って置くものを分けよう。

注意:一気にやり過ぎない

ミニマリスト、家中のモノを完成させるために、一つずつやっていこうと思っています。

性格的に、次々といっぺんにやりたくなります。

一気にやってスッキリしたくなります。

しかし、この頃は疲れますねー

私には、“やり過ぎないことが、ミニマリストを楽しんで実践できるポイントですよー„と言っておかなくちゃ!

まだまだいっぱいあるから、断捨離するものが!

タイトルとURLをコピーしました