スポンサーリンク

血液検査、半年に一度、健康体を確認するための検査の日だが?

70歳の健康と暮らし

半年に1回の、血液検査、

健康の目安を知るために大事な日です。

朝食を摂らずに医院へ向かう。

スポンサーリンク

胃カメラ、奨めないでーと祈る!

医院へ行く道中、不思議と安心と、

多少の不安が交差しています。

たまに、「歳も歳だし、胃カメラを飲んでみようか?」

なんて言われることがあって・・・

ここ何年もしていないので、

今度言われないかと不安がよぎってしまうのです。

尿検査「中間尿を」

受付を済ませると、直ぐに尿検査をするよう促される。

最近は尿検査が楽ではない!そんなに十分出ない。

看護師さんから「中間尿を採ってください」

と言われるが、ま、なるべくねー、私もそれを守りたいけど、

 

ここ最近は、検査のとき、全くでない時もあった。

あんまりでないので、点滴をして再挑戦したこともあるほど。

水分の摂り方が少なすぎるのよねー。

分かっているけど、中々ねー

今日は一応採れた!棚に置く

 

身長、縮んだ?・体重?

身長は153.○○センチ

体重は、聞きもしなかったけど・・・

それほど変化はないでしょうから。

診察室「白血球が多いけど」

ドクターから「白血球が少し多めだけど・・・」

「一応、感染予防の薬を3日分出すから飲んでー」とのこと

「後は、いつもの薬でいいよねー」

 

胃カメラ、この歳だと逆に言われなくなるのか?

胃カメラとか言われなくて良かった!

あれは、まずいもの、鼻から入れたらうんと楽ではあったけど

でも、それでも入れたくない!どうしても苦しい検査だから。

 

今、別に問題がないから言われないか!良かった!

 

無事に血液検査

昔から、血管が細いようで、

看護師さんが「あれ、大丈夫かしら?」

と必ず言うけど、トントンと叩くと全く大丈夫で、注射針については

全く心配いらなかったのだけど・・・。

 

ところが最近、看護師さんによっては

何回も針を刺されることが出てきたー。

「ごめんなさい!手を変えます。」

言って別の看護師さんを連れてくることもある。

 

上手い下手がどうもあるらしい😓

どこの世界にもあることだ!

 

医院が終わり、薬局でお薬をもらったら、急ぎ

ランチまがいな物を口にいらないと、咽が危険!

 

焼き立てパンと珈琲で至福のとき

近くのショッピングモールへ行き、

この日は、大好きなパンと珈琲で軽いランチをすることにしています。

焼きたてのパンと珈琲を食べられるので、

結構楽しみに行きます。

 

最近は、健康のためにパンを避けて

いるのでこの日だけは、自分でいいことにしています。

 

焼き立てパンを食べられる至福のときでした♬

😋 😋 😋

 

タイトルとURLをコピーしました