スポンサーリンク

口紅、使いやすいベージュ系の穏やかな上品さに惹きつけられた!

70歳の肌とメイク
スポンサーリンク

街で見かけた素敵なシニア、口紅に魅かれた!

“素敵!思わず追いかけて…原因が口紅だったとは?

口紅の威力って大きいのかも!

 

先日、近くのショッピングセンターで見かけた70歳近くの? 60代半ばかな〜

素敵な方だな〜って・・・

 

しばらく、後追いするように何気なく見ていたら、

その方、口元がとても品がよくて、お洒落で静かなイキイキ感を私は感じました。

唇を隠して想像してみた

静かなイキイキ感は唇?

あの方に、唇を隠した顔を想像して見ました。

鼻から上だけを想像してみたわけですね。

すると、それほど華やかさがあるわけでもなく、眉も左右不揃いで・・・。

 

口紅の色と塗り方にあった

「そっ〜かー唇がキレイなんだ!」

「あの口紅の色がいい、唇の形もいいのかな〜?」

「いや、口紅の色が似合ってるんだ!それと塗り方も輪郭にきちんと沿っていて清潔感がある!」

 

きっと、そのイキイキ感は、口紅の色と塗り方にあったんだと気がついたのです。

メイクアップカラーは、各社統一した色名があるわけではありません。

そのため、各メーカーによって色々な色の呼び方があります。

 

ベージュのニュアンスカラー

ベージュ系の色って分りにくいかも知れませんが、

 

色として、あまり強くない微妙な色群ですねー

 

色の強さを抑えたニュアンス的な、キレイな上品な色です。

 

自分の血色感を引き出すふんわりした色なので、肌に柔らかな明るさが出せるのです。

 

明るすぎない、暗くはない、コックリした感じの口元を演出すると、信頼感ある品のいい印象が人に残ります。

 

色々なベージュ系を自分の唇に塗って、試してみましょう。

 

あ、これなら!って思う色がきっとあります。

 

その色があなたに 似合う色です。

 

地味にならない上品なベージュ系口紅の色

日本人肌に馴染むベージュ口紅

ベージュと言っても口紅なので、ピンクとか赤系になるのですが、

日本人は、ピンク系が好きですよねー。

口紅もピンク系のものが多いです。ピンク系ベージュは日本人の肌に馴染みやすいので抵抗感がありません。

 

言ってみれば、ピンクを少し弱めたような色ともいえますね。

 

年齢肌は、唇の水分が少ないので、輪郭がぼんやりしてくることがあります。

しょぼんとした、薄く扁平な唇になります。

そんな変化が、これまでと同じ色の口紅が似合わなくなったように感じ始めるわけです。

 

どうゆう唇にも、輪郭までしっかり口紅を描くことが美しさの秘訣です♬

 

ベージュの口紅は、メイクの初心者にも、熟練者にも使いやすい色です。

 

街で見かけた上品な素敵なあの方は、ベージュピンクの口紅でした。

白髪に赤の口紅、なんと!お洒落度が増すグレイヘア

タイトルとURLをコピーしました