スポンサーリンク

60代白髪、若見えは所詮若見栄、次のステージへ進むためにグレイヘア

70歳のヘアー
spring abstract background grass and flowers
スポンサーリンク

60代の葛藤は「若見え」次の進化へカッコよく!

60代って、私は凄く葛藤がありました。

だんだん老化していくだろうなーと思いつつも、まだ私は大丈夫!って。

さまざまな工夫もし、あきらめやイメージ変更もはかりました。

 

まぶたも変化してくるため、これまでのアイメイクをしても、

自分でキレイに見えなくなるのですね。納得できないわけです。

 

自分の顔を鏡で見たとき、“何だか老けたかも~〟

と思うとガクッときて、焦りを感じることもありました。

 

え〜何だか違う!えーもう歳?

体調がよくない日が続くと、

さすがに、観念せざる負えない時がやってきます。

 

居直りシニアに突入!

私は、70歳になって、いよいよ観念しました。

気持ちを切り替えることにしたのです。

 

「私、シニアです。何か?」こんな心境ですね♪

もう、焦ることもない、頑張りすぎることもしない!

 

雑誌「グレイヘアという生き方」に触発された!

主婦の友生活から出版されている「グレイヘアという生き方」の本を買って、その影響を受けました。

 

「髪色を選ぶことは、生き方を選ぶこと」

この言葉に驚きました。

そして、いつまで若く見せたい?

 

いつまでそんなに頑張るの~って

自分に問いかけました💖

「若見え」の浴は捨てよう! 

所詮、見栄でしかない

 

人生、次のステージへ進むために、

私はグレイヘアに向かおうと決心しました。

 

白髪から”素敵なグレイヘアに〟

そう決めたら、髪の毛に関しても

もう染めない、自然のままを生かそう!って

 

染めても1ヶ月以内には白髪が出てくるし、

染めている毛が赤ッ茶けて、これが本当に汚く見える。

 

こんな悩みもなくなるぞーーーー!

ヨシッ、グレイヘアで“素敵なシニア〟になるのだー

ヘアースタイル、顔型からスタイルポイントを決めよう!

シニア、等身大で本音のブログを書こう♬

こう決めてからは、本当に気持ちが楽になりました。

 

そして、“そうだ、そのままの私を等身大でブログに書こう!

もう本音で書ける! みんな同じ悩みを持っている人がきっと多い筈だもの!

 

熟した甘さや美しさがある

若い時のような、ハツラツとした勢いのある美しさは、

確かにないけど、ゆったりとした、

”全てを許せるような、柔らかな美しさ〟があれば、いいと思うのです。

 

一歩進化して、次のステージへ向かいませんか♬

 

タイトルとURLをコピーしました