スポンサーリンク

姪っ子とイタリアンランチ、イルピノーロ銀座でロッシーニに舌鼓

70歳食の楽しみ
スポンサーリンク

洗練の空間でオトナ女史のランチ、価格・味・雰囲気満足

久しぶりに、姪っ子2人とランチをすることになりました。

「どこにしようかー?」

雰囲気のあるお店で、行きやすい場所と価格帯を目安に候補をあげました。

価格と言っても、叔母である私がスポンサーですが、それでも価格を気にしてくれるなんて成長したな〜と。

 

結局、一人の姪っ子が何かの記念日に行っているイルピノーロ銀座に決め、4.5日前に予約して行きました。

 

ランチメニュー

【スパークリングorソフトドリンク付】前菜・パスタ・牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニなど5品:3.200円

 

前菜届く

✤最初に、温かいパンとオリーブ油がきます。

温かくて美味しいので、つい食べますねー。

 

パンを2つも食べるとコースに入って響くから・・・と思いながらも・・・

 

コース届く

 

魚・チーズ・ジュレ

✤海老が苦手な姪っ子が一人いることを、予約時に伝えておきました。

普通はカニ甲羅のジュレが乗っているのですが、

それをイクラに変えてくれました。

✤平目のカルパッチョ

味の具合が程よいのか、美味しい!

✤フルーツトマトと、水牛モッツアレラチーズ

私はトマトが苦手、姪っ子にあげる。

スイートコーンの冷製スープ

濃厚で、とても甘〜いスープでした。

これは本当に美味しい!さすがです。

 

パスタ

あさりと玉ねぎのビアンコスパゲティ

これも美味しかった!ま、この位はどこでもあるかな〜?

 

いよいよ、メインディッシュ\ロッシーニ/登場

【牛フィレ肉にファグラを重ねたお料理がロッシーニ】

 

牛のフィレ肉、その上に!あぅ〜ファグラが重ねてあるー。

このために来たのだ―♬

美味そう・美味しいのです!間違いなく!

 

柔らかいフォアグラが口の中で溶けそう!

あ〜もう少し欲しい〜、もう少し食べたい!

2人の姪っ子がロッシーニ、大好きでー。

 

私は若い頃、フランスでファグラをはじめて食べた時、

「え〜こんなに美味しいお料理があるんだー!この世の中に、」

と思って、すごく感動したことがあります。\(◎o◎)/

 

それ以来、ファグラを見ると、もう食べたくて、食べたくて・・・

本当に美味しいですよねー♪

 

デザートと珈琲

冷たくて甘酸っぱいイチゴのアイスクリームに、細かく切ったコーヒーゼリー添え、そしてティラミス

これも十分美味しい。そして珈琲はエスプレッソコーヒー♬(^^♪

オトナ女史の気軽でお洒落なランチならお奨め!

味も程よい満足感がありました。

お店のスペースもこじんまりと、小さすぎず、大きすぎず、洗練されたイタリアンです。

全てが、特別ではないけれど、女性同士で気軽にランチするなら、程よいお店だと思います。

 

一つ、不満を言うなら、お料理の出し方がスローテンポですね。

もう少し、タイミングよく出してくれるともっとよかったな〜と思いました。

 

次回は、窓際席で銀座街を眺めながら楽しみたい♪

今回は、予約が遅かったせいか、奥の暗めのお席でしたが、

次回は、もっと早めの予約をして、9階からの窓際で銀座の街を眺めながら、お料理を楽しみたいな〜と思っています。

 

2人の姪っ子たちと、久しぶりに楽しいランチタイムを過ごした。

子供がいない私には、この二人の姪っ子が大切な存在です。

 

姪っ子から刺激を受ける大切さ!

姪っ子と会うと新しい発見があったり、新しい情報を得たり、全く違う感性での会話が拡がっていてビックリすることがある。

 

時代を牽引(けんいん)するのは、若者だから、若者と話をするのはとても大切であり、参考になることが多いものです。

 

その日のファッションも、見たいものの一つです。

幅広のパンツを着こなして、カッコイイ♬

今流の着方なのですね。

流行を自分が着なくても、知っておくことは大切だな〜と思って・・・。

タイトルとURLをコピーしました