スポンサーリンク

60代、運動必要だけど…なんて言っていられなくなるから、身体が!

70歳の健康と暮らし
スポンサーリンク

身体は正直です。運動していないからだ!

60代からの体力低下は、誰でも感じるところだと思いますが、

それが70代に入ると、さらに・・・

 

運動が必要!そんなことは分かっているけど・・・

な〜んて言っていられなくなるのですよー

身体はハッキリと違ってくるから、何もしないでいられなくなるわけですねー(;´Д`)

 

私は、60代に運動を生活に入れなければいけないと思い、コナミスポーツクラブに入会しました。

半年ほど通いましたが、やめました。

 

理由はこれといってないのですが、何となくつまらないんですねー。

施設は広くて、マシンも何台もあります。更衣室も広いし、一生懸命やれば、筋肉も鍛えられると思うのですが、

 

仕事がまだ忙しい時期で、なかなか行けない日も多くなり、止めてしまいましたが。

 

じゃ、1日1時間とかウォーキングすればいいか〜!

と思うものの、これも実現不可!

 

アルペンフイットネス3年目

アルペンフイットネスに体験入学をして、そのまま行くことにしたのです。

 60代からの体力低下に始めたフィットネスクラブ、私の場合

ここが続いているのは、スタッフの皆さんがとても親切で

配慮があることですよねー

家庭的な雰囲気!

それと、私はゲルマニウム温浴が好きなので、行けばこれは必ず入ります。

私のすることは、

 

・ゲルマニウム温浴:20分

・ぶるぶるマシーン:10分×2回

・サーキットトレーニング:30分

これを毎回行っています。

 

ゆるめの運動ですが、どんなシニアにも負担がないので、リハビリにも使っている方もいらっしゃいます。

「歩けなかったのが、歩けるようになったの〜!」と言ってる方もいます。

ハードな運動より、緩めを回数行うことがいいのかな〜?

週3回行きたいと思っています。

 

ここで少し残念なのが、お昼のお休み時間、

 

13時〜15時迄は入れません。

午前中外出して、お昼頃に用事を終わらせて、その帰りに立ち寄りたい時、大抵この時間内に

なることが多い。

 

これだけが少し不満かな〜

ま、仕方ないっか!

 

やはり続くかどうかは、スタッフによる影響も大きい気がする!

人がいいと、少々の不満があってもストレスにならない。

気持ちよく過ごせる時間が、私たちに必要なことなんだと思います。

 

1日30分の運動ということになっていますが、

1日何時間でも、月に何回来ても大丈夫!

無制限なのです。

 

毎日きている方も結構いますよー

サーキットトレーニングを3週回ることで、基礎代謝が上がるそうですが、

体力があれば、もっと5週くらいしてもOKです。

 

アルペンフイットネス条件

▮入会金:5.400円

▮月会費:4.950円(税込)

▮ゲルマ4回付:6.950円(税込)

ゲルマニウム温浴は、毎回使うので10回の回数券を購入して使っています。

タイトルとURLをコピーしました